コリ

私の少女のコリのレビュー・感想・評価

私の少女(2014年製作の映画)
3.5
ある理由でソウルから田舎に所長として赴任したエリート女性巡査と、父親から虐待を受けている少女の交流を描く。

ジャケットの2人の表情が何か危険な感じが漂っていてますが、その主役2人の演技が素晴らしい!

少女が虐待される激しい暴力シーンは痛々しく見てられなかったです。

その少女が父親を逮捕させるために起こした衝撃的な行動にはビックリしました。

全体的に暗くて重苦しい、やるせないストーリーが続き、中盤で所長の秘密が明らかになると違った展開に・・・。

ラストの温かい表情には印象的でしたが、その後に待ち構えているのは何か考えさせれます。

少女の印象が最初と最後で変わります。