Takuya

グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子のTakuyaのレビュー・感想・評価

4.5
2015.11.23
障害を持った子供と父が共に過酷極まりないレース。
アイアンマンレースに出場する親子の話。

1人でも完走できなかった父が努力、葛藤しレースに挑む。

仲違いしていた家族たち。
だがこのレースを通じて気持ちが徐々に1つになっていった。

なにか、このレースを観ることにより生きることの大変さや人と人との支え合いが人生において大きく大切なことなんだなと感じさせられた。

父と子がお互いに支え合い最後までレースを投げなかった姿に心打たれた。

笑顔の2人。
特にもう限界寸前でギリギリなのに笑顔を見せてくれた父親に本当に感動した。
2人に祝杯を!!!