ぬい

めぐり逢わせのお弁当のぬいのレビュー・感想・評価

めぐり逢わせのお弁当(2013年製作の映画)
4.4
2015.11.15
上の階に住んでるおばさんとの会話の仕方と、籠での材料のやりとりが好き。
お弁当配達の荒っぽさと正確さが興味深い。
お弁当を楽しみにするサージャンが好き。あと隣の席で、めっちゃガン見してる同僚が面白い。
イラのお弁当がおいしそう。チャイもおいしそう。
バス、電車だっけ?の中で野菜を切っている…アリなのか。

間違って届いたお弁当、お互いに誤配されているのに気がついても言わずに、手紙のやりとりが始まる。

付かず離れずの距離を保っていた頃の手紙は、なんとはなく鬱屈とした生活にとても良い変化をもたらしていて、手紙が届いて嬉しそうな顔とか、読んで笑ったりするのとかが優しくまったりしていてよかったです。
ラストにはすこしびっくりしましたが、そういう道もあっていいのかな。