蜘蛛マン

ブラック・スキャンダルの蜘蛛マンのレビュー・感想・評価

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)
3.4
ジョニー・デップの顔が怖い。
この人ってどんな映画でどんな役をやっていてもなんか顔から狂気を感じる。

内容的にはFBIとマフィアが裏で情報提供し合うってだけの話で、政治家はただ弟なだけだし、物語とか癒着構造としての広がりは浅い。
ってかなんで全然バレないの、なんでさっさと捕まえないのってくらいお粗末なやり方に見えるんだけど、実話ベースってことなので、実際のFBIも相当お粗末なんだろうと思わざるを得ない。

あと邦題がダサい。スキャンダルて。重厚感出そうとしてる監督の意図を汲んであげてよ。