pgfett

ブラック・スキャンダルのpgfettのレビュー・感想・評価

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)
3.9
ジョニーデップがギャングの首領を演じた、実話を元にした作品。

実話をほぼなぞるように描いているので、他の犯罪映画にあるような華やかな銃撃戦やらカーチェイスは見られない。その代わり、重厚な音楽に合わせ、陰湿な殺人を生々しく描いているので、そういう意味では恐ろしくリアル。自分も好感が持てた。

ベネディクト・カンバーバッチ演じる主人公の弟との絡みを思わせる宣伝の割に、実際は深い親交があるFBI捜査官コネリーとの絡みが多く、拍子抜けした部分も。ここからは自分の推測になるが、彼がバルジャーの証言を拒否していることから、相当な尊敬を抱かれている存在だと思う。
ジョニーデップの演技は秀逸で、粗暴なようで繊細な男をまさに演じきっている。ただ、特典映像で彼が言っていた、バルジャーの「幼少期に受けた経験」については何も語られなかったのは残念(多分差別の事だろう)。
実話を元にした映画としての完成度や、ジョニーデップの相手へのリスペクトなど、好印象が勝る作品だった