いののん

ブラック・スキャンダルのいののんのレビュー・感想・評価

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)
-
公開された時、映画館で観たいと思ったけれど、怖そうだからと断念した作品。実は先日感想を書いた「ディパーテッド」は、この映画と勘違いして観ちゃった作品。大物らしい俳優さん3人が映ってるジャケ写、だってソックリなんだもん♪ だけど、勘違いしたおかげで、「ディパーテッド」を観ることができ、そこから「インファナル・アフェア」を観ることもでき、さらに元々観たかった今作も観られるなんて。ひとつぶで3度美味しい。イエーイ!


悪党と警官の区別がつかない町、南ボストン(サウシー)。アイルランド系の裏社会のボスと、その弟の上院議員、幼馴染みのFBI捜査官。俺たち町の人間でなけりゃわからないような絆で繋がっている。その裏社会のボスを、ジョニー・デップが静かな狂気を抱えて演じる。ほんの少し前まで、実在していた人物だとのこと。


秘密のレシピをそう簡単に人に喋ってはいけないこと、でも喋ると解決することがないわけでもない、ということもわかりました。