Osamu

アルゲリッチ 私こそ、音楽!のOsamuのレビュー・感想・評価

3.8
娘が撮るピアニスト•アルゲリッチのドキュメンタリー。アルゲリッチの音楽と愛と娘たちとの物語を映す。

結構好き。

アルゲリッチのことはよく知らなかったけれど、若くしてコンクールで優勝し、演奏会を直前でキャンセルしたりするツワモノだったらしい。

3回結婚して2回離婚しているアルゲリッチには父親が違う3人の娘がいる。その娘たちとアルゲリッチとの関係を映している。撮ったのは末娘。

娘が撮るからこそ見せる愛情のこもったアルゲリッチの顔が見られる。音楽や愛に関する質問には考えた末に「わからない」「説明が難しい」という答えばかりだけれど、それはそれで伝わって来るものがある。

演奏会直前のナーバスな姿がいい。バランスが崩れた精神状態の中、最後の最後に覚悟を決めてステージに出て行く瞬間がかっこいい。

若い頃のアルゲリッチの映像も出てくるけれど、結構な美人。演奏している顔が魅惑的。

70才のアルゲリッチも、演奏する姿は魅力的。昨夜ほとんど寝てなくて変なテンションだったからかも知れないけど感動して涙ぐんでしまった。びっくり。

娘たちの子供の頃の母親との思い出の話が興味深かった。母がピアノと向き合っている間に娘たちは、安らぎ、緊張、疲労、苛立ちといったものを味わっていた。芸術家は子供も闘っている。

『パーソナルソング』に引き続き、ユジク阿佐ヶ谷にて。