voltboy

スガラムルディの魔女のvoltboyのレビュー・感想・評価

スガラムルディの魔女(2013年製作の映画)
4.0
ヴァンパイア映画って長年色々な作品が飽きもせずに出続けてますよね(^ ^)

予定調和でつまらない物も確かにありますが、今作は中々見所が多くて楽しめました。

犯罪者が人質をとって、ヴァンパイアの巣窟に入り込んでいく流れはフロムダスクティルドーンみたいでしたが、アクションシーンのみになっておらず食事シーンや儀式、ちょっと恋も入ってます('∀`)

オープニングからの流れが中盤で一気に変わるような展開の作品なので予備知識がない人が観るとついていけなさそうですが、監督の見せ方がうまいのか一気に観れました。

唯一の疑問は今作がTSUTAYAのコメディコーナーに置いてあった事^^;