• Filmarksトップ
  • 劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢の感想・レビュー

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢(2014年製作の映画)

上映日:2014年11月22日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:119分
    監督
    荒木哲郎
    原作
    諫山創
    キャスト
    梶裕貴
    井上麻里奈
    あらすじ
    巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は 高さ50メートルの巨大な壁を築き、 壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。 まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。 エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。 彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。 だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も 突如として崩れ去ってしまう・・・。

    「劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢」に投稿された感想・レビュー

    てくのすけ
    てくのすけの感想・レビュー
    2015/12/06
    3.5
    TV版の総集編なので切るところはバッサリだけど、主要エピソードは織り込んでて話は通るし、スピード感ある劇的なカット割でのアクションに息を飲み、巨人の恐ろしさや死にゆく者の悲痛さに固まる。面白さを再認識するには良いです。

    ここではこいつはまだ生きてたとか、こいつらこんな行動してたのか、など改めて観ると色々気付くので復習にはちょうどいい。序盤でいじめっ子に迫るミカサが怖すぎる。そしてリヴァイがカッコ良すぎてホレる。これ劇場で観たら凄かったろうな……と後悔。
    K助
    K助の感想・レビュー
    3日
    3.5
    ナニコレ! めっちゃ面白かった!
    正直、ここ数年の原作の展開には萎えちゃって全く興味を失っていたし、コミックも持ってないし、TV版を見ていた訳でもないので、ある意味予備知識ゼロで見た訳ですが、もう興奮しまくり!
    登場する男は格好良いし、女は可愛いし、そりゃ人気出るよなー。
    マンガでは背中にバーニア背負ったモビルスーツみたいな動きとしかイメージ出来なかった立体機動も、動く映像になるとスゴい説得力。そして、それを自在に使いこなせるまでに鍛えられた兵士でさえ、手も足も出ない巨人の圧倒的戦力!
    自分は、コミック初期の、何とも対抗し難い絶望感と、それに抗う人間のドラマ、という部分で「進撃の巨人」という作品を評価してましたが、まさにそこに焦点を当てて作られていた、という感じで大満足。

    今回の劇場版はTV放映版の編集で、演出などが若干強化されていたけど、まあそれだけ、という評価がネットで散見されますが、自分には上映時間も含めて、完璧な仕上がりに思えました。
    つか、TVでこのクォリティの映像流したのかよ! そして、TVだとちょっとテンポ悪くない? などと言うのが、僕のネットの感想への感想。

    娯楽は消費され尽くされたかと思っていたけれど、年初の「アイドルマスター」、先週の「楽園追放」、そして今回の「進撃の巨人」と、 観て喜べる作品は多い訳で、まだ死ねんわw
    来週から公開される「フューリー」も楽しみで、何年か振りに前売り券まで買っているのですが、どうも今年は、実写系はハズレしか引いてないので不安…。まあ、アニメもハズレをそれなりに引いているので、そういう意味では今年は自分にとっては、不作の年なのかも知れませんね(苦笑)。

    しかし、劇場版後編が来年、TV版第二期が再来年、ってのは不思議なスケジュールですな>進撃の巨人
    気ままな掃除屋
    気ままな掃除屋の感想・レビュー
    5日
    3.5
    内容は原作通り
    サクッと観れます

    テレビアニメの2期が始まるんですね
    予習になります

    進撃の巨人のアニメはほんと迫力あるなぁ
    立体起動で街を飛び回るシーンとか最高
    ころきょうと
    ころきょうとの感想・レビュー
    6日
    4.0
    良く出来ている
    ヒモ
    ヒモの感想・レビュー
    2017/03/10
    3.0
    🔖
    me
    meの感想・レビュー
    2017/03/08
    3.8
    記録
    みや
    みやの感想・レビュー
    2017/03/02
    5.0
    諫山創の同名コミックが原作。途中まで既読済。
    テレビアニメの1話から13話を再編集した劇場版。全話鑑賞済。
    エレンが巨人となり、トロスト区を奪還するところまで。

    総集編なので省かれている部分は多々あるが、それでもやはり面白い。
    キャラクターは魅力的だし、世界観も好き。
    改めて漫画を一気に読み返したくなった。

    街並みや戦闘シーンの絵が、とにかく綺麗で動きまくる。
    迫力が凄い。
    TVアニメ版のときも、こんなに凄いレベルだっただろうか。
    立体機動装置を使って屋根の上を飛び回る場面は、本当にかっこよかった。

    最初に観たときは何とも思わなかったのに、改めて観るとアルミンがかっこいい。
    大好きなアニの活躍は後編なので、非常に楽しみ。
    あめか
    あめかの感想・レビュー
    2017/03/02
    3.0
    記録
    mu
    muの感想・レビュー
    2017/03/01
    4.0
    記録
    >|