• Filmarksトップ
  • 劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢の感想・レビュー

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢(2014年製作の映画)

上映日:2014年11月22日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:119分
    監督
    荒木哲郎
    原作
    諫山創
    キャスト
    梶裕貴
    井上麻里奈
    あらすじ
    巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は 高さ50メートルの巨大な壁を築き、 壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。 まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。 エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。 彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。 だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も 突如として崩れ去ってしまう・・・。

    「劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢」に投稿された感想・レビュー

    てくのすけ
    てくのすけの感想・レビュー
    2015/12/06
    3.5
    TV版の総集編なので切るところはバッサリだけど、主要エピソードは織り込んでて話は通るし、スピード感ある劇的なカット割でのアクションに息を飲み、巨人の恐ろしさや死にゆく者の悲痛さに固まる。面白さを再認識するには良いです。

    ここではこいつはまだ生きてたとか、こいつらこんな行動してたのか、など改めて観ると色々気付くので復習にはちょうどいい。序盤でいじめっ子に迫るミカサが怖すぎる。そしてリヴァイがカッコ良すぎてホレる。これ劇場で観たら凄かったろうな……と後悔。
    midorimusume
    midorimusumeの感想・レビュー
    6日
    -
    五月病で全てにおいてやる気が起きませんが、そろそろ起き上がります。

    内容としてはseason1の1〜13話の総集編。season2が始まりましたが、おさらいとして見るには最適です!何故か両親までハマりだし家族で観るという(笑)1から見直すのは億劫って人にオススメです。

    それにしてもめちゃくちゃ絵が綺麗。原作のクセの強さを損なわない程度に美化されていて、立体起動装置で飛び回るシーンなんかは『スパイダーマン』並みにテンションが高くなる。

    ちなみに好きなキャラクターはコニーです。
    かわとも
    かわともの感想・レビュー
    2017/05/19
    3.5
    総集編。

    改めて観ると計り知れない大きさのものや生態がよくわからないモノに対する恐怖をわかりやすく見せてくれる。

    そりゃあ、絶望してしまう。あれだけ大きな生き物に頭から喰われるんだもの。

    しかも、相手はなんだか微笑んでいるかの様で。怖いという以外、なんと言う?

    前に進もうともがく登場人物たちはそれぞれ個性があって、誰かに必ず共感できる。

    立体機動の動きがいいです!
    HiromuIshida
    HiromuIshidaの感想・レビュー
    2017/05/19
    -
    1月20日
    misatojam
    misatojamの感想・レビュー
    2017/05/14
    3.0
    いい感じにまとまってる!TV放送の時点で劇場版クラスのアクションだったなあ懐かしい。作画兵団とか、確かに!って思ったしな
    一期ワンクールあたりでダイジェスト挟んだ記憶があるけど、それと範囲かぶってる?
    naoyukitakamura
    naoyukitakamuraの感想・レビュー
    2017/05/04
    3.5
    エレンの「人類のために」や「人は生まれながらにして自由だ」っていう発言や考え方にはすごく共感。

    何も考えず与えられた環境だけで育つのは生きてる実感は湧かないだろうなー。
    ましてや、行動範囲まで狭まれたら何もできない。

    漫画のファンなので今回観ることにしたが、これはこれであり。要点を抑えてる。

    人類のために頑張れ、エレン!
    すーさん
    すーさんの感想・レビュー
    2017/04/30
    3.5
    2017.4.27
    改めて観るとザ・進撃って感じ。
    盛り上がるところたくさん。
    シュンギク
    シュンギクの感想・レビュー
    2017/04/25
    3.5
    進撃の巨人TVシリーズの総集編映画の前編。

    総集編でありながらそれを感じさせないのは、ぶつ切りにされたエピソードの連続ではなく一つなぎの物語として構成されているから。単に後編への引きにもせず、きちんと前編でのクライマックスが用意されていて、起承転結の構成が見事。

    元々劇場映画並のクオリティだった戦闘シーンは改めて観てもやはり圧巻。
    riekon
    riekonの感想・レビュー
    2017/04/20
    3.0
    アニメと原作を観ていて分かっていてもあの絶望感と悲しさと強さにウルっとくるしグッとくるわ。
    立体起動装置でピュンピュン飛ぶシーンや剣さばきに惚れ惚れするね。
    リヴァイの動く速さの違うこと!素敵。
    原作で先まで読んでるのでこの巨人はあれか?やこのグループ!と驚きがあって面白かったです。
    後半は女形までかな?この先もアニメ化して欲しいなぁ。 ​
    >|