メビウスの作品情報・感想・評価

メビウス2013年製作の映画)

뫼비우스/Moebius

上映日:2014年12月06日

製作国:

上映時間:91分

3.4

あらすじ

「メビウス」に投稿された感想・評価

NO4

NO4の感想・評価

3.0
性器切断がフューチャーされてるけど、それより、親父のちんぽ移植の方がトンデモないやん!しかも勃起できて、やったー!って。笑っちゃったな~
木蓮

木蓮の感想・評価

-
映画を見た当時は、グロテスクで狂っている映画だけど男という生き物がどうしようもなく憎くて病んでる時だったのですごくスッキリ晴れやかな気持ちで観てしまったのですが、今冷静に考えるとこの映画に出演した女優が脚本にないベッドシーンを強要されたり頬を叩かれたり、極度に女性を抑圧した状況下で追い詰めて演技を引き出すキム・ギドクのやり方は理不尽だし、やはりこの映画で描かれるキャラクター自体がそもそも男性から見た「狂った女」という一方方向の欲望の表象に過ぎないのではという気もする
キム・ギドク作品の「耐えられなさ」「理不尽さ」「不条理な自己犠牲」「倫理的な崩壊と愛」はやはり映画という世界の中だからこそ成立してるというのは勿論そうで、それに対して異議を唱えるつもりはないし好きな作品もあるんだけど、やっぱり現実で生きている人間を、その人の人生を貪ってはいけないよ…改めて考えるためにも作品色々観直したい
whip

whipの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ち○こ映画/胸糞/バイオレンス
Erina

Erinaの感想・評価

2.5
密かにキムギドク祭り第3弾

狂った映画だということはわかっていたけど....パンチきいてるわ〜これ。
今まで観た映画でダントツ。
切って食べて転がして。
ただ、切り取るところより、変態的快楽の方がわたしにはキツかった。。痛すぎる。石やばすぎ。肩はあかん。

イウヌが二役してたのにびっくり‼︎
全く気づかなかった〜!
あの母親役のキチガイ度の表現力が凄まじい。怪演でした...

台詞がないことで狂気が増していたような。 トラウマ映画。
か

かの感想・評価

3.0
ナ、ナナナンジャコノ映画?!?
がみー

がみーの感想・評価

3.4
陰茎家族崩壊劇。唸り声泣き声叫び声…台詞がねぇ!!!クセつよ…!!ファンタジーレベルに狂っててちょっと笑えてくるけどめっちゃ悲惨。息子の息子が悲惨!!女優さんが同じ人とは思えなくてびびりんちょ… https://t.co/I36lIiwaFW
makita

makitaの感想・評価

3.7
台詞が一切無い。ストーリーもぶっとんでる。全員イかれてる。
playfield

playfieldの感想・評価

1.2
え、なにこれは笑
ひたすら退屈で苦痛だったな〜

性暴力、レイプ、自傷行為、近親相姦って字面だけ見ると重たげなわりに、見せられるものがとにかく作りものっぽいんだよな〜(映画だからフィクションなんだけど、そういうことでなしに)

ひょっとしてわざと薄っぺらく撮ってるのかな、ってくらい内容が無くて、終始マスターベーション見せつけてられてるような居心地の悪さを感じてしまった
中盤からはストーリーが単調かつ平板で、手淫のし過ぎで弾詰まり起こしてんじゃないのってくらい起伏が無い
過激な描写やセンセーショナルなテーマだからといって即、衝撃〜!とか深イイ〜!とか煽るのは子どもだましっぽいし、なんかずるいわ笑

いずれにせよ、ぼくには今作が露悪的である事と台詞無しである必然性が1ミリも解りませんでした😂
『嘆きのピエタ』の時もおんなじような感想持ったので、たぶん自分にはこの監督は合わないんでしょう、ざんねん!😵

2019年8本目
hquuuu

hquuuuの感想・評価

3.8
男はつらいよ

あ、寅さんじゃないですよ!
この映画は男が見たら死ぬほど辛い映画です!グロいのが大丈夫!とかそういうのじゃなくて、ほんとに痛いヤツ。切られるんだぜ?
セリフなし、そしてキム・ギドクと来て眠たくならないか心配だったけど、怖すぎるし、引き込まれてしまうから眠ってなんかいられない。しかも80分ちょいっていうのも見やすいかな←
時間的には見やすいけどおすすめは出来ん。でも、なんか重くてすごい作品でした。さすが韓国映画。
>|