法月

グッド・ライ いちばん優しい嘘の法月のレビュー・感想・評価

3.8
ラストで示されるマメールがついた優しい嘘にジンワリ。
そういうことか・・・・

ロストボーイズの中では彼ら、マメールたちは幸運なほうだったんだろう。スーダンに限らず、世界は難問でいっぱいだ。
誰かが誰かの為を思ってちょっとだけ手を差し伸べる。
その結果、少しでも難問が解決できていければ・・・・

前半の決死の逃亡劇にも胸を打たれたけど、
アメリカに渡ったマメールたちのカルチャーギャップ・コメディ的な部分も、クスクス笑えてよかったです。