nori007

海街diaryのnori007のレビュー・感想・評価

海街diary(2015年製作の映画)
4.0
クズな親に育てられた姉妹たちの家に、さらに腹違いの妹がやって来た。
という文で書くと悲劇以外の何ものでもないのだが、この妹が誰からも愛されるようなキャラクターで一気に姉妹たちもその周辺も和んでしまうという。これはダメ人間だが優しい性格の父親の影響だからだろうか?
しかもこの姉妹、美女たちの勢揃いといったら!そりゃ激萌えダイアリーなわけです。
豪華出演者全員、演技もたしかな人ばかりなのでまるですべてが日常を切り取ったような絵なわけです。

一見、幸せそうな四姉妹なのだけれど、それぞれがふとした場面に本当は辛いものを背負っているんだよという心の闇も持ってるわけで、これはちょっとしたきっかけで父親のような立場になりかねないという危うさも持っている。
一番素直な妹すずでさえ大きな闇を持っていたのだから。

そういった面を持ちながらも陰気臭い雰囲気は一切ない。そう、どんなことがあっても彼女たちのように笑顔で歩いていけば人生はいいものになるんだ。