海街diaryの作品情報・感想・評価

海街diary2015年製作の映画)

上映日:2015年06月13日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「海街diary」に投稿された感想・評価

sawak

sawakの感想・評価

4.2
おれは鎌倉の空気になりたい。

衣張山や「麻心」とかなんなら御成中学校とか、懐かしすぎるし美しすぎるだろこれ。
ななみ

ななみの感想・評価

3.7
鎌倉ずっと行ってみたいんよな
夏帆がよきみやったなぁ〜なんとも自然
レキシが割とよくてわろた、すこ
綾瀬はるかに対する違和感はずっと消えんかった、、、
H

Hの感想・評価

3.4
雰囲気、世界観が好き。自分も田舎育ちやからかどこか懐かしくてほんわかする。長澤まさみがとにかく可愛い。
法事が3回も出てきます。姉妹の喪服ファッションが素敵。
広瀬すずちゃんが、異母妹をすばらしい感性で演じていて可愛い。
Amazonプライムにて鑑賞。
凄く良かったです。

脚本も映像も隅から隅まで計算され尽くされた出来に感動しました。
特別大きな出来事があるわけではないけれど、何となく全体的に緊張感があり、物語に常に故人の影が落ちている感じがして、平和な日常のシーンでも妙に胸が締め付けられるような緊張感がありました。そうした微妙な感情の動きの蓄積が、ふとした瞬間や終盤の広瀬すずの叫びに爆発して思わず泣き出しそうになった。本当に素晴らしい構成だと思います。

また、ロケ地となった鎌倉の街並みも美しく、海の見えるバーは自分も行ってみたくなった。
広瀬すずを思わずペロペロしたくなるぞお!!( ^ω^ )

この四姉妹と一緒に住みてえ〜〜〜〜
Mari

Mariの感想・評価

4.0
漫画の原作が最近最終巻が出たので、記念に観てみました。漫画と同様、このゆったりとした感じで、四姉妹の絆が描かれていて満足です。
鎌倉も大好きな街なので、またこのステキな風景を見に行きたいなと思います。
Mi

Miの感想・評価

4.3
公開当時、鎌倉に住んでて、地元の映画館に行ったら満席でみれず、次の日に観に行った思い出。桜のシーンとか地元のロケ地が出ると、皆ざわつく。日常を切り取ったような物語も素敵。広瀬すずと長澤まさみが凄く印象に残る映画。
兄弟姉妹ってそれぞれの役割と責任があるよね
いつも上ばかり大変なわけじゃなくて、よく下に助けられるよね

広瀬すずのシーンすき
扇風機の前でタオル広げるところ
桜道を自転車の後ろに乗って進むところ
実際のロケも見かけたことあるけど…海街というより美人姉妹diaryかな。
>|