海街diaryの作品情報・感想・評価

海街diary2015年製作の映画)

上映日:2015年06月13日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました―。 海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく。 深く心に響く、家族の物語。 両親を許せない長女と、自分を許せない四女。 それぞれの想いを抱えながら、四人が本当の家族になっていく一年間の物語。 まぶしい光に包まれた夏の朝、鎌倉に住む三姉妹のもとに届いた父の訃報。十五年前、父は家族を捨て、その後、母(大竹しのぶ)も再婚して家を去った。…

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました―。 海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく。 深く心に響く、家族の物語。 両親を許せない長女と、自分を許せない四女。 それぞれの想いを抱えながら、四人が本当の家族になっていく一年間の物語。 まぶしい光に包まれた夏の朝、鎌倉に住む三姉妹のもとに届いた父の訃報。十五年前、父は家族を捨て、その後、母(大竹しのぶ)も再婚して家を去った。父の葬儀で、三姉妹は腹違いの妹すずと出会う。三姉妹の父を奪ったすずの母は既に他界し、頼りない義母を支え気丈に振る舞う中学生のすずに、長女の幸は思わず声をかける。「鎌倉で一緒に暮らさない?」 しっかり者の幸と自由奔放な次女の佳乃は何かとぶつかり合い、三女の千佳はマイペース、そんな三姉妹の生活に、すずが加わった。季節の食卓を囲み、それぞれの悩みや喜びを分かち合っていく。しかし、祖母の七回忌に音信不通だった母が現れたことで、一見穏やかだった四姉妹の日常に、秘められていた心のトゲが見え始める―。

「海街diary」に投稿された感想・評価

鎌倉の街で起きたちょっと変わった日常。
大きな山場もなく、つづくって感じの日本映画っぽさがよく出てる。
本当の家族になるのはこれからっなのかなと思う。

4姉妹はみんな綺麗だけど、長澤まさみのエロっぽさはいいね。
みゆ

みゆの感想・評価

4.5
末っ子役である広瀬すずに台本が無いという方法は最適だったと思う!自然な演技をすごく感じれた、まさに家族ムービーかのような
NAOKI

NAOKIの感想・評価

3.7
初見時…確か映画館に観に行ったんだけど…
なんか…がっかり…全然面白くなかった💦
なぜだ?

そして…こうして今回見直してみると…なんだぁ?やたらと面白いんですけど😁💦

最初に面白くなかったのはなぜか?それはノイズだらけだったからだ…

そのノイズとは…この四姉妹!

皆さんこ存じいつも天然ボケ炸裂の綾瀬はるかさんがしっかり者の長女…こんなに演技派だったとは!💦それにしても美しい…
次女の長澤まさみ…もう男からみると殺人的可愛さ💦
癒し系でほっとさせてくれる可愛さは…三女の夏帆…
そしてまだあどけない広瀬すず…桜や花火は反則💦このあとの快進撃は周知の通り…

こんな美しすぎる四姉妹いるか~?ノイズ~💦
四姉妹を囲む布陣も…風吹ジュン!大竹しのぶ!樹木希林!

男たちもリリー・フランキー!堤真一!加瀬亮!実力派ぞろいなのに影うっす~💦

是枝さん…権力を傘に来て(?)集めすぎ集めすぎ💦ノイズ~💦

だから初見時このノイズにストーリーが全然入って来なかったんだ!

これを全部観てから繰り返して観ると…いくらか目が慣れたせいか?

名シーン揃いじゃないか?
その美しい自然と時にヒリヒリするような言葉の応酬💦
日本映画正統的なこの面白さ…

是枝さんは正統な山田洋次の後継者かもね…

しかし…原作があるから仕方ないとは思うけど…
「海街diary」
この山崎貴的タイトルはなんとかならんかったのか?
ノイズ~💦😁💦
panco

pancoの感想・評価

3.8
めちゃ良き良き!!
面白かったぁぁぁ🤩🤩

綾瀬はるかはthe 長女って感じて、
長澤まさみはthe 次女で、
夏帆はthe 三女で、
広瀬すずはthe 末っ子だった笑笑

みんな演技うますぎてどこまでが演技でどこまでがアドリブなんかわからんくらい自然で本当の姉妹みたいだったです。

綾瀬はるかも長澤まさみも夏帆も広瀬すずもみんな可愛くて美人で死ぬかと思った。。
まじでべっぴんさんや!😍😍💕

ストーリーもめっちゃ面白い!
なんか、ジーンってなる。
泣けたり大笑いしたりはせんけどジーンって何か心に響きます。。👍👍
KENTARO

KENTAROの感想・評価

2.5
4姉妹の絆が深まるというより、とても仲良くなっていくといった印象です。
内容に起伏がないので、女優さん達の美しさばかりに目がいってしまいます。
そして樹木希林さんの存在感は、やはり大きいです。
Kaho

Kahoの感想・評価

5.0
何回見ても心温まる。鎌倉を舞台にしており、ゆったりと流れる時が素敵。キャスト最高。
koya

koyaの感想・評価

3.5
古民家と美人
「あれ」という表現が多く感じた。
意図があったのだろうか
りこ

りこの感想・評価

-
四季折々の風景が描かれていてとっても綺麗。
個人的に4人が美しすぎて何回でも観たくなると感じた。

さち、よしの、ちか、すずの4人が父の不在を埋めるかのように絆を深めていく、季節の移ろいと共に家族としての移り変わりを綺麗に表現している、
chiiiiika

chiiiiikaの感想・評価

3.5
場所がいい、四姉妹かわいい、じぶんのとし、立場、目線でただただ生活を傍観できるのがここちよい
Masa

Masaの感想・評価

3.1
洋題: Our Little Sister
直訳: 私たちの妹

ー 家族を捨てた父が、のこしてくれた家族。

超淡々と進む。
美女を眺める映画だった…
>|