ymd

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密のymdのレビュー・感想・評価

2.5
公開当時さんざんコケにされてた記憶があるけれど、別に言うほど酷くはない。
いや、決して褒めてはいないよ?つまらないものはつまらない。

たださ、これと比べるまでもない映画なんていくらでもあるわけで、この凡作が槍玉に挙げられるのも可哀想だと思うのである。

つまりさ、これまではジョニー・デップコメディに夢中だった層もいい加減食指が動かなくなったっていうか、要は飽きられちゃったポイントなのかもしれないな。

すごくオーソドックスなコメディマナーに則っていて何一つ新鮮でも面白くもないが、グウィネス・パルトローの美しさだけで最後まで観れる。