サスペクト 哀しき容疑者の作品情報・感想・評価

「サスペクト 哀しき容疑者」に投稿された感想・評価

maverick

maverickの感想・評価

4.6
韓国映画にまたやられた!パッケージ見て面白味を感じて衝動借りしたが、圧倒された。韓国版『ジェイソン・ボーン』の表現がぴったりかと。はっきり言って設定や演出は凄く似せてる。絶対意識しているでしょう。でもパクリだとは自分は思わない。『ジェイソン・ボーン』をベースに独自の面白さが満載なのだ。本作は南北問題が最大のテーマ。『シュリ』とか『シルミド』等と同様に自国の独自の問題を作品に取り入れている。さらに面白いのは主人公は北の元工作員で、追う韓国側が悪者として描かれている点。もちろん北が善で韓国が悪ではなく、どちらにも善と悪が入り乱れ…な展開なのだ。主人公が超絶強い元工作員ではあるが、記憶を失ってなどおらず、戦う理由は他にある。そこも面白いし、何といっても主人公の圧倒的なアクションはハリウッドと同等。それ以上とも思えるアクションも満載で、目が点になるほど。この主人公役の方はアイドル俳優だと思っていたのだが…??アクション以外にも見所満載で最後まで画面に釘付けだった。韓国映画の力を見せつけられる一本。ハリウッド映画と同じ質の映画を作っている。いやぁ参りました。
じょり

じょりの感想・評価

3.9
①悪ボスのブラック企業上司感 95%
②露地階段カーアクションにリキみまくって肩凝る度 80%
③タバコを買いに行くクールなEDちょっと前を真似たいけれど、真似るシチュエーションが見当たらず遠くを見つめる度 98%

vs.暗殺隊員@地下通路の階段はアガる!イコ・ウワイスぽいな!首吊り中に肩外すのも痛々しい。てかずっとリアルに痛々しいかも。そしていつものように韓国のマスコミは強い…
韓国映画って北のジェネラルとか具体的にシレッとブッ込んでくるし、善良な殿様を演じてた俳優が今度は極悪な役を演じて役者としての厚みを出さすと言うか、見習うべき点が多いなぁ。それに、無駄に茶化したりスカしたりしないと思うのは私だけでしょうか?かなり一本調子でも短く感じた130分超◎
DVDで鑑賞。なんか暗そうなんでどーかなーと思ったんだけど、いやいやどーして、面白かったー。韓国のアクションもの、ハリウッドもびっくりなレベルですねー。とくにカースタントはすばらしいっ!!

コンユさん見たさではあったんだけど、セフン大佐(パク・ヒスン)もイケてるし、なにげに緊張感たっぷりのストーリーのなか、一服の清涼剤になってる部下のチョ大尉がこれまたいい感じです。セフン大佐の輸送機からのダイブはお見事でしたー。

コンユさんもこの映画のために絞りに絞った肉体のすごいこと。って、絞首刑で関節外して逃げるって、北の工作員、どんだけ?(^^;
撮影がちょっと雑な感じがするんだけど、まあ、それもリアルな緊迫感と考えればいいかー。

インディーズ並みの予算だったらしいけど、これだけ面白い作品を作れるのはすごいことです。映画館で観たかったー。
もみ

もみの感想・評価

-
コン・ユさん、普通の人を演じるにはあまりにも脚が長すぎるのでちょうど良い!
コン・ユVSパク・ヒスン!
空挺特殊部隊大佐パクヒスン、面がイケすぎててわらう…… スナイパーおじさん凄すぎて誰?と思ったら、数々の映画で武術やスタントを務め香港で名を馳せたというウォン・ジン氏、、ワオ、、、低姿勢からの両足跳び蹴り、、、どうなってるの、、、一見普通のヒョロいおじさんに見えて脱げたらヤバいです、一見の価値あり!!!!
全体的に骨のバキバキ音が鳴りまくり、コンユのアクションも超エグい!!!

「哀しき獣」のケチ臭い社長役が印象的なチョソンハ、ちゃんととことんイラつかせる悪人顔で満足〜キムウィソンもいい役!モラゴヨ?の言い方良かった〜♡
パクヒスンの部下役チョ・ジェユンはあの前髪ピョンはなんなんでしょかわいいの?キムソンギュンが泣かせる〜
子役ちゃん、プリーストでカンドンウォンの妹役やってた子でしたね!
じゅんP

じゅんPの感想・評価

2.6
137分ーーこのほとんどの時間がアクションを進める時間とストーリーを進める時間とに別れてしまっていた。裏を返せばストーリーが止まってる時間とアクションが止まってる時間。

アクション自体は(追いかけっこばっかりだけど)見応えあるので、ストーリーが止まってる時間に関してはまだ飽きずに観てられますが、一方でアクションを止めてる時間は結構な情報量をひたすら詰め込んでいて、進展した内容を会話で聞くだけの時間や、回想で過去を見せるだけの時間が悪目立ちしていた。
ひろ

ひろの感想・評価

2.6
新感染の人!コン・ユ優しい顔なのにスゴい身体!
大佐は金子賢時々高知東生的な感じ。
結構シリアスな映画でも笑い入れてくるの嫌いじゃない。
RVRが頑丈!
カーチェイスとか暴力とかやりすぎがちよね〜w

このレビューはネタバレを含みます

セフン大佐の漢気に乾杯

漢気と勢いで最後まで突っ走るので、細かいことはいいじゃないかという気持ちになりました

合格率3%の北朝鮮特殊部隊(脱落者は死ぬか障害を抱えている!)とか
絞首刑をなんかよく分からないけど気力で生還とか
無茶すぎて本当に面白い
あと種もみスーパー勘違いも笑った

アクション的には北進会のMr.オクレさん(筋肉バキバキ)との対戦が良かったです!
Yoshitaka

Yoshitakaの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

これまで観てきた映画では、普通の軟弱な役が多かったので、コン・ユがこんなにアクションできると思わなかった。身体も凄い。日本の役者とはやはりレベルが違う。アクションはハリウッド並み。最後の哀しみを表現するシーンはさすがです。
>|