ミリオンダラー・アームの作品情報・感想・評価

「ミリオンダラー・アーム」に投稿された感想・評価

あべべ

あべべの感想・評価

4.1
実話です。すごい。

自分のやってるスポーツとは違うけど、感動した。
metamegane

metameganeの感想・評価

3.3
グレイテストショーマンと似ているのは展開だけでなく内容の薄さも。題材は良いのにね。演出を控えた日常パートでは心温まるシーンもある。
Yukiko

Yukikoの感想・評価

4.3
2018年10月5日
『ミリオンダラー・アーム』 2014年製作
監督、クレイグ・ギレスピー。
他の監督作品に『アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル』
ライアン・ゴズリング主演の『ラースと、その彼女』がある。

スポーツエージェントのJB・バーンスタイン(ジョン・ハム)
は、人生の再起をかけて有望選手を発掘すべく、インドへ
赴く。
インドでクリケット選手の中から、剛腕投手を探そうと
考えた。
「ミリオンダラー・アーム」というコンテストを催し、速度
テストを行って最速でボールを投げる人を探す。
そして、2人をアメリカに連れ帰ってメジャーリーグの
プロテストに合格するようにと育てていく。


JB役のジョン・ハムさんがとても素敵に撮れています。
お仕事できる人間で、パッパと物事処理しながらも、時に
落ち込み、時に希望を持ち、時には八つ当たり……
そして喜んだり、恋したりと、とても人間的。
二人の青年に対し、次第に彼らを家族のようにたいせつに
するようになっていく点、観ていてイイ感じ。

二人のインドから来た青年も世慣れていなくて、不安な
思いが観ている此方に伝わってくるほど、いい演技して
います。
ただ食生活がちょっとねぇ……
あの食べ物で、二人の青年の身体にいい筋肉がつきます??

インド人初のメジャーリーガー、リンク・シンとディネシュ
・パテルを誕生させたJB・バーンスタインの実話をもとに
ディズニーが制作した映画です。
ラストに、本人たちが登場します。

リンク・シン役のスラージ・シャルマさんは『ライフ・
オブ・パイ/トラと漂流した227日』の主役の方です!
犬

犬の感想・評価

3.6
ジュース

スポーツエージェントのバーンスタインは、一発逆転を狙い、野球未開の地インドでコンテスト形式のショーを開催し、豪腕投手の原石を見つけようと計画する
番組で勝ち残った2人の青年を連れてアメリカに帰国したバーンスタインは、彼らに野球を教えこんでメジャーリーガーに育てあげようとするが……

インド初のメジャーリーガーを発掘したスポーツエージェント、JB・バーンスタインの実話を映画化したスポーツドラマ

クリケットとスーザン・ボイル

さすがディズニー
実話は良いですね〜

はじめてのアメリカ
笑いもあり
インドの感じも好き
大盛況ですね

投げ方がスゴい

メジャーリーグが好きなので、より楽しめました

ジョン・ハムがカッコいい
本人たちも登場です
アミトがいいやつオブいいやつ!
メンターメンティーの映画だな
わかりやすいメッセージがある
ゆーと

ゆーとの感想・評価

3.7
夢があるね
mizuki

mizukiの感想・評価

2.7
特に期待もせず、少し感動したいなという安易な気持ちでこれはなかなか感動できるのではと選んだ作品です。
もう少しうまく使える題材だと思いましたが、基本的に盛り上がりどころはなく単調で、退屈だった覚えがあります。というのももはや内容をほとんど覚えてないです。すぐに忘れてしまうような映画かなと思いました。
>|