私のことは遊びだったのね

アイアムアヒーローの私のことは遊びだったのねのレビュー・感想・評価

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)
3.0
★★★liked it
『アイアムアヒーロー』 佐藤信介監督

大泉洋主演のコメディ映画なのかなぁ?って観てみたら
えーーーーーーーー? ゾンビコメディ?
あれーーーー!! 本気のゾンビ映画? 本気だーーーこれ!!!

謎の感染によりZQN(ゾキュン)と呼ばれるゾンビが街に溢れた
冴えない漫画家アシスタントの男が、偶然出会った一人の女子高生を守るために
死力を尽くして繰り広げる決死のサバイバル

おもしろーい!!!! 大泉洋よかったーーーー! 
You are a hero!!!!

原作者ー花沢健吾nterview
英雄がロッカーに立てこもって、決断をして出て行こうとするんだけど、出た途端にZQNに襲われる妄想を何回も繰り返してはためらうという。あの場面にはいろんな感情が出ているし、漫画だとコマ割り的にもあんなに面白くは作れないんじゃないかと。あそこは非常に映画的というか、好きなシーンですし、うれしかったですね。