アイアムアヒーローの作品情報・感想・評価・動画配信

アイアムアヒーロー2015年製作の映画)

上映日:2016年04月23日

製作国:

上映時間:126分

3.5

あらすじ

「アイアムアヒーロー」に投稿された感想・評価

長澤まさみ
わからなかった
Tom2022

Tom2022の感想・評価

3.0
普段、怖い系の映画は全くNGなんですが、日本にも素晴らしいゾンビ映画があるよと勧められたので興味半分で見てみました。なかなか面白かったです!

ゾンビ(ZQN ゾキューン)になってしまう感染性の病気が流行り、漫画家アシスタントの英雄(ヒーロー)と逃げる途中で知り合った女子高生との逃避行が始まります。

怖くて見ていられなくなるシーンや、目を背けたりするシーンなどが盛り沢山です。また、人間だったら不自然なゾンビの動きもよく表現していると思います。これだけ怖いので、ホラー映画としてとてもよく出来た映画なんだろうなと思います。

見ていると、頭を金属バットで叩き潰したり、猟銃で頭を撃ち抜いたりするので、なかなかインパクトが凄いです。個人的には、やっぱりゾンビ映画はグロくて苦手だなあ。

ストーリーとしては、ゾンビも怖いけど、人間もある意味それを上回る位怖い存在だなと思える映画でした。

なかなか見応えのあるストーリーですし、日本にもこういう映画があるんだなあと、嬉しくなりました。また、この先の逃避行を描いた続編があれば、見てみたいなと思います。
大傑作だ!

世界に出せる日本のゾンビ映画b

架純ちゃん可愛いですねーもうそれだけで優勝です
長澤さんもいいけど今回は架純ちゃんの圧勝ですね!

海外の名作Z系の展開ですがうまいこと和風仕立てにしましたねー
閉塞感もゾンビ感も名作Zに負けていません
大泉さんも絶品です

制作費は公式発表されてませんが10億は超えてるらしいんですよね
ちなみに邦画製作費10億円はハリウッド換算で100億相当です(・∀・b)
なので日本映画としては超大作になりますねー
まーロケは静岡と韓国らしいですがw

この作品海外でもかなり高い評価もらってます
すげー面白いので必ず見ておきましょー(・∀・)
OUTTOLUNCH

OUTTOLUNCHの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

邦画アクションではいま唯一信頼できる佐藤監督。

ラストの血と肉飛び散るZQNシューティングの為に作った映画と言っても過言ではない?

ZQN以外の生き残りが割とDQNだったり、
有村架純は噛まれて半ゾンビになってもやっぱり可愛かったり、長澤まさみのくわえ煙草はやっぱりカッコよかったり。

観終わったあと、美味しい新鮮なレバーとハラミが食べたくなる一本。
84

84の感想・評価

3.5
無双系な展開になるからなのか、血糊量のわりにグロさは感じない。王道だけど好き。ゾンビのビジュアルと動きの気持ち悪さはクオリティ高いと思う。
EM

EMの感想・評価

3.8
色んな動き方をするゾンビがたくさん出てくるのと、日常から非日常になるパニック感も最高に良かったです。
散弾銃でゾンビ無双、高飛びゾンビとドキドキするシーンも多くて夢中で見れました。
しょじ

しょじの感想・評価

3.9
リアルなキャラクター像から、「日常がこうなったら」...というのを想像させられた
数年前に一回見て無性に見たくなったので見返しました!
やっぱこのグロさが素晴らしい!
なんならグロなかったら見直してなかったくらい笑
ストーリーも分かりやすいからグロ平気な人なら見た方がいい!

あと唯一怖いのはあの高飛び選手!笑
あれは何回見ても怖いよ笑
yugo

yugoの感想・評価

3.5
ゾンビ映画としては王道の展開で面白く見られた。主人公は途中まで全く銃を撃たないのに、ラストでは打ちまくってたね。
途中司令室みたいな部屋で音楽や照明を操作してた男は結局何者だったの?
Gina

Ginaの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

無理矢理な所あるし最後どうなったとか原因とかそうゆうのはない、ただゾンビが襲ってきて戦うハラハラする映画
だからこそシンプルに楽しく見れるのかな

グロい
いろんなゾンビ映画のタイプと違って
生きてる時とそのままの形で襲ってくるのが面白かった。
陸上ゾンビは恐ろしい🧟‍♂️

大泉洋さんの配役素晴らしすぎるし、
英雄が最初に銃撃った所イケメンだった

眠たい時に見たら目覚めます
>|

あなたにおすすめの記事