ワンダーよにだ

味園ユニバースのワンダーよにだのレビュー・感想・評価

味園ユニバース(2015年製作の映画)
3.0
すばるの歌は良い。
てか、歌のシーンだけ良い。

珍しく母親(すばるのファン)が勧めてきたので鑑賞。
かもめ食堂が好きな母親のオススメとは思えない内容だったぜぃ。

記憶喪失の男が、歌う事で自分に向き合い、周りにも影響与える話なんだけど…。
いろいろ勿体なくないか?

記憶を無くす→和田アキ子を歌う。
までの流れはかなり良い。
あの広場で全ての視線を奪うすばるの歌の緊張感とかかなり良かった。
カラオケのシーンもビブラートかかりすぎだけど良かった。

でも、その後の脚本の薄っぺらさよ…。

記憶喪失の話って、どこまで本人の本質を掘り下げていくかが大事だと思うんだけど、
これがまったく掘り下げない!!( ゚д゚)
ただの経歴と家族構成を思い出しただけやん。

じゃあ二階堂ふみの方を掘り下げるのかと思ったけど、こっちも掘り下げない!!( ゚д゚)
てか、なんであの倉庫の場所わかったんや!?!?

演技や、細かいシーンの演出とかがよかっただけに脚本の薄っぺらさが勿体なかった。
最後の歌のシーンもなぁ、そこまでの持って行き方が下手であんまりぐっとこなかったぜぃ。