味園ユニバースの作品情報・感想・評価

味園ユニバース2015年製作の映画)

上映日:2015年02月14日

製作国:

上映時間:103分

3.3

あらすじ

大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、ふらふらと現れた男(渋谷すばる)。マイクを奪い、声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声!そのまま気を失った男だったが、目を覚ますと自分のことを何も覚えていないという。記憶喪失。傷だらけの顔。その正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂ふみ)は、彼を“ポチ男”と名付け、祖父と暮らす自分の家に住まわせながら、バ…

大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、ふらふらと現れた男(渋谷すばる)。マイクを奪い、声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声!そのまま気を失った男だったが、目を覚ますと自分のことを何も覚えていないという。記憶喪失。傷だらけの顔。その正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂ふみ)は、彼を“ポチ男”と名付け、祖父と暮らす自分の家に住まわせながら、バンドのボーカルに迎えようとする。しかし、フラッシュバックで少しずつポチ男の記憶が蘇る―「俺は、危険かもしれない」。それぞれの中で止まっていた時間が、また動き始める。

「味園ユニバース」に投稿された感想・評価

映画館で、渋谷すばるさんの「古い日記」を初めて聴いた時は涙が出ました。彼の声には賛否両論あると思いますが、私はとても、非常に、大好きです。アツイ声です。
話の内容は、すごく厳選して削ぎ落としてこうなったのかなあ〜っという感じです。個人的には、音楽映画なので考えたらあかん、と思えば、まあいっかという気持ちになりました。
演技と歌にもう少し説得力があれば…。
たにし

たにしの感想・評価

3.6
すばるがいい。すきな映画。
まつり

まつりの感想・評価

5.0
この映画を見た時、この主役をこの場所に閉じ込めて良いのかと。こんな小さな世界に閉じ込めて良いのかと。そんなことを思ったものです。
渋谷すばると二階堂ふみの演技が良かったです
秩序が足りなく後先考えず勢いのみ、上手くいかないとやさぐれてwでもそれが可愛くてモテるのも若者の特権だ。
地元に男前で寂しげで喧嘩っ早いこんな感じの人がいたのを思い出した。
今は何してんだろ
まぁ

まぁの感想・評価

3.6
「自分の居場所」「必要とされる場所」がテーマかな…と感じた本作…♪

思い出せない過去
思い出したくない過去
って…
あるものね…*

主人公の男性…あるきっかけで記憶をなくしてしまうんだけど
「歌」だけは…覚えていたんだね…♪
そして…その「歌」「音楽」が…拠り所となっていく…♪

「過去がないなら未来を作っていけば良い」
ストレートに入ってきた言葉だった…☆

少し消化不良な所はあるけれど(子ども、実家、元職場)
主人公が選んだ「これからの自分の道」を
応援したくなった…♪

主演の渋谷すばるって…歌が本当に上手い…♪…(アーティストさん…なのかな?
勉強不足、ごめんなさい…^^; )

劇中ずっと笑わない二階堂ふみ…最後に魅せた表情が良かった…♡

音楽、バンド…楽しめて…聞き惚れてしまった…♪
あっという間…だった…この作品…(o^^o)
ずーっと大好きです
帰ってくるの待ってます
まこと

まことの感想・評価

3.7
この自慢の歌声で

これからも

がんばれよーい!!



プチeighterなりに

陰ながら応援してます
>|