味園ユニバースの作品情報・感想・評価

味園ユニバース2015年製作の映画)

上映日:2015年02月14日

製作国:

上映時間:103分

3.3

あらすじ

大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、ふらふらと現れた男(渋谷すばる)。マイクを奪い、声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声!そのまま気を失った男だったが、目を覚ますと自分のことを何も覚えていないという。記憶喪失。傷だらけの顔。その正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂ふみ)は、彼を“ポチ男”と名付け、祖父と暮らす自分の家に住まわせながら、バ…

大阪。広場で行われていたバンド【赤犬】のライブに、ふらふらと現れた男(渋谷すばる)。マイクを奪い、声を放つや、会場は水をうったように静まりかえる。圧巻の歌声!そのまま気を失った男だったが、目を覚ますと自分のことを何も覚えていないという。記憶喪失。傷だらけの顔。その正体と歌声に興味を持った【赤犬】マネージャーのカスミ(二階堂ふみ)は、彼を“ポチ男”と名付け、祖父と暮らす自分の家に住まわせながら、バンドのボーカルに迎えようとする。しかし、フラッシュバックで少しずつポチ男の記憶が蘇る―「俺は、危険かもしれない」。それぞれの中で止まっていた時間が、また動き始める。

「味園ユニバース」に投稿された感想・評価

映画館で、渋谷すばるさんの「古い日記」を初めて聴いた時は涙が出ました。彼の声には賛否両論あると思いますが、私はとても、非常に、大好きです。アツイ声です。
話の内容は、すごく厳選して削ぎ落としてこうなったのかなあ〜っという感じです。個人的には、音楽映画なので考えたらあかん、と思えば、まあいっかという気持ちになりました。
渋谷すばるがここまでの演技ができるとは思ってもいませんでした。アイドルでも、アーティストでもなく、ここでは俳優でした。迫力に気圧されて鳥肌が立ちました。もちろん、彼の歌にも。
あと、二階堂ふみが安定の可愛さでした。
outatime

outatimeの感想・評価

4.2
ポチオっっ
「しょーもな」(褒めてます。)
人生、それで良い気がしてきます。

ふるボッコにされて歌以外全部記憶を失ったポチ男の話。バンド「赤犬」のマネージャ兼ミキサーのカスミに拾われる。

全員、だっさい。ポチ男も、カスミも赤犬のおっさんたちも。(褒めてます)
ポチ男のシャツも、お風呂ぶくぶくも、すいかの種飛ばしも。
だれもエレガントで無いんです。
ミキサーのカスミ、セイラー服に赤のバンダナ。おばさん感満載で、最初誰だかわからない。それが素敵です。

キーボードがM-Audio なのも。iPadで楽譜?新しいー。

世界は4つで足りている。
おじい、スタジオ、まきちゃん、赤犬
それぞれ完璧にしたい。
時間の止まったままのカスミと、時間が動き出したポチ男

舞台からダイブ、2回目見て意味わかりました。

「しょーもな」
時番人

時番人の感想・評価

4.2
ジャニーズに疎いので、渋谷すばるさんがこんなにも歌がうまいことを知りませんでした。あぁだから辞めたのかぁ、て彼がジャニーズ辞めたことと重ね合わせて観たりして。

バンドの赤犬も味園ユニバースというステージも素敵。

大阪人が納得する大阪のドラマ!
いぬ

いぬの感想・評価

4.0
渋谷すばるの歌声が好きだなと再認識した映画。

歌声はもちろん、当時アイドルとはいえ険しい顔や闇のある雰囲気も似合っちゃう人なので、配役ぴったり。ふみちゃんのカスミもよい。
日本映画らしい間もありながら、退屈だとは思わないちょうどよさ。映像も何となくノスタルジーを感じて心地よい。

スイカの種飛ばしのシーンが好き。言葉は無いけど2人の距離が縮まるような🍉
ポチ男がカスミの大切な5本目になったんだね✋✊

これからの希望が持てる、笑顔溢れる終わり方。
演技も上手いのでもうこれ以上は観られないのかなと思うと悲しいけれど、この映画のように、ひとりの歌い手としての道を極めることを選んだ彼にも今後の大活躍を期待してます∞
雰囲気が好きな人はそれだけで楽しめる感じ 
渋谷すばるって歌が上手いと知りました.
>|