深川

クワイヤボーイズの深川のレビュー・感想・評価

クワイヤボーイズ(1977年製作の映画)
5.0
やりきれなさばかりが後に残る。表向き痛快なように見える、最後のチャールズ・ダーニングの立ち回りにさえ「せめてもの」の影が付き纏う。