エリ

百円の恋のエリのレビュー・感想・評価

百円の恋(2014年製作の映画)
5.0
これは!!!胸にズドンときました\(^o^)/
32歳のダメニート女のイチコがボクシングに出会い成長していく物語。イチコは最初ダメダメでどうしようもないんだけど、後半から表情も体つきもみるみる変わっていって、そんなイチコにアツくなりました(^○^)ダメ男のユウジも不器用なりに優しくてニクいな~。あんなの惚れてしまうよ...。他のキャラクターもいい。強烈な元ヤン臭のする姉、存在感なさすぎる父、ちゃきちゃき働く母、百円ショップの店員たち(特に野間さんが濃い、気持ち悪いけどたしかにあんな人いるよなぁ;)、みんなこの映画に必要な大切な存在だった!!
単なる負け犬の成長物語でなく、これは人生応援映画でもある!落ち込んだときにまた観たい(^^)/