かめし

百円の恋のかめしのレビュー・感想・評価

百円の恋(2014年製作の映画)
4.7
うわ、すげーわ…
まじでなんだろその迫力に押されるというか空いた口が塞がらなかった。最初はダラダラと始まる印象で「まさか駄作?!」なんて思ってしまったが、さすがアカデミー!さすが安藤サクラ。
もやもやは一気に吹き飛んでラストシーンまで流れる。。

やっぱり安藤サクラがすごい!ほんとにすごい!
後半からダイジェストのように変わっていく見た目。性格や雰囲気すらもがらっと変わりスイッチが入ったようにオーラが変わる。俳優さんって凄いわ…。。

この作品の評価するところは「サクセスストーリーでは無い」という点かな、主人公の名前の吹っ切ってる感が見てる側からしても清々しく、なぜだか分からないがスッキリとするラストだった。

とても良かった!久々に邦画にのめり込んだ!