Tysuke

百円の恋のTysukeのレビュー・感想・評価

百円の恋(2014年製作の映画)
4.4
凄い!凄すぎるぞ!安藤サクラ!安藤サクラの、斎藤一子の本気を魂を感じた!

中盤でスイッチが入った瞬間から完全に青春スポ根ムービー!この辺りから目は釘付けで魅入ってしまいました。前半のあの堕落した生活、ダラダラした一子は一体何だったんだろう?お父さんも「お前なんか変わったなあ」と。顔つきとか全然違うよ!ミット打ちとかシャドーとかステップとか本物じゃないですか!
終盤の試合は、感動もの。一子の諦めない姿、応援に駆けつけた人達の表情や声援に心打たれました。部活や何かを挫けず頑張ってきた人や今頑張ってる人は、ここでの一子の姿を見て心震えるはず!最後の最後までめちゃくちゃかっこよくて、元気をくれました!コーチにも、「嫌いじゃない試合だった」と言われた時は泣きそうになりました。

新井浩文演じる狩野が、丸々新井浩文じゃないか?演じてる?ってレベルで最高に適役でした!
一子の周りの人間、特にコンビニ店員達のクソっぷりは強烈(笑)どいつもこいつも、最終的にはなにかしら制裁が加えられるのでスカッとする。

アカデミー外国語映画賞日本代表おめでとうございます!