百円の恋の作品情報・感想・評価

百円の恋2014年製作の映画)

上映日:2014年12月20日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「百円の恋」に投稿された感想・評価

とにかく安藤サクラの演技力に尽きる
そしてクレジットの出方がオシャレ!
嗚呼、なんて美しいストーリーなんだろう!
最高すぎます!

安藤サクラじゃないとこうはなってなかったっていうのがわかった上で制作したスタッフの方々が素晴らしく、輝いて見えました。
新井浩文はやはり素敵な役者だと再確認。

世界観全てが愛おしい。
クリープハイプ以外…。笑
7rapids

7rapidsの感想・評価

3.8
安藤サクラをみる映画。
イチコ以外のキャラは濃いようで、深くまで描かれておりません。
しかし、そんなことはどうでも良い。
それくらいイチコが良い。格好良い。
一生懸命な人間は、不恰好だけど格好良い。

ボクシングはじめようかしら。

まじすか!
安藤サクラのデニーロ並みの役作り
AyuAyu15

AyuAyu15の感想・評価

4.3
安藤さくらがやっぱりいい!好きだー。
色んなことに対する悲しみや怒りをボクシングにぶつけて行く過程で始めのイチコと終わりのイチコがまるで別人みたいになって行った、お見事!!!
帰り嫌がりながらバナナマンに手を引かれて歩いて行く姿がメッチャ可愛いかった。

冒頭イチコが百円コンビニでバイト始めた時に馴れ馴れしい店員が
「ミクシィやってる?」
って訊いてくるところで笑った〜、あの時代かぁ懐かしい。喫煙率の高さもまだあの頃の時代だなぁ〜...( = =) トオイメ
安藤サクラ最近すごくいい。
Kae

Kaeの感想・評価

3.6
安藤サクラすごい
ケバブ

ケバブの感想・評価

4.0
安藤サクラの序盤からラストにかけての変身ぶりは目覚ましい。
女優としてカラダを張っていてかっこいいと思う。

今回初めて見たが、おおむね楽しめたし「一度でいいから勝ちたかった」には共感できた。
しかし全編を通して漂う邦画っぽさが見終えたあともねっとり残ってきた。
なんとなく「リアルっぽい」で留まっているせいかもしれない。

実際あんなにあっさり引きこもりは家から出ていけないだろう。
一子は見た目に反してとてもピュアな女の子(32歳でも女の子って感じ)で
あれほどピュアな部分があるのに何故引きニートなのか疑問を覚えた。
スレてるの見た目だけじゃん。
ピュアだから引きこもってるのかな…。
本編とは関係ないのかもしれないですが…。

レイプシーンムナクソでした。
どっかであのオッサン殴ってくんないかなと期待してたけど…残念。
コンビニ社員殴るよりオッサン殴りたかった。

あとコンビニでのおばちゃんの強盗シーン。
若いバイトの子が「マジすか」連呼してレジ金渡してるのはなんかすごい笑えました。
実際には本社から来てると思われる?社員の人大変すぎだし可哀そうで見てらんないって感じですが。
あの社員だって大変じゃないですか?やな奴みたいに描かれてたけどやな奴にもなるわと思いました。

前向きな気分の時に見れば前向きになれるだろうし
ちょっとダウナーな時に見るともしかすると一層落ちるかも。

変わろうとしてもそんなに簡単には変われない。
けど少しずつ前進できる。
そういうメッセージを素直に受け取れる気分の時にはいい映画だと。

見終わった後ランニングしたくなったので☆4。

(アマプラレビューに以前匿名で投稿したものより引用)
安藤サクラすごい、に尽きる。
YUM1

YUM1の感想・評価

3.7
百均に関わる人達がダメすぎる。安藤サクラがまともに見えた。
体の締まりが時間軸を感じさせる。
>|