百円の恋の作品情報・感想・評価

百円の恋2014年製作の映画)

上映日:2014年12月20日

製作国:

上映時間:113分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「百円の恋」に投稿された感想・評価

tarupon

taruponの感想・評価

3.8
安藤サクラ、すごい!その一言に尽きる。
最初のひきこもりのダラダラ総てが緩み切った感じから、後半変わっていく部分まで、別人!?って思うくらいへの変化。
そして、安藤サクラの演じる女性って、なんかそかはかとなく可愛さがあるんだよね。どうみても、可愛い要素ゼロであっても。
試合の場面は、なんか涙がとまりませんでした。
ボクシングが入る映画って男性はあるけれど、女性であそこまで激しくやるのは初めて。
そして、新井浩文の役がハマりすぎている。ずるくてあれでよりを戻しちゃうんだろうなぁ。
あと、坂田聡が演じる店員の野間がホントにうざくてクソすぎて最低だった。
なー

なーの感想・評価

4.2
自堕落な生活を送り、生きながらに死んでいるような一人の女が一つの恋で自分に革命を起こす

ブルージーな音楽が掠れた色合いの下町とよく合う
みんなどうしようもない人たち
勝てなかったけど、一勝に全てを懸けた一子はもう彼らとは少しだけ違う存在

試合に向けて走り出した時の音楽だけ吹き抜けるような爽やかさでズルい

大好きな安藤サクラのぶち抜かれた演技力をじっくり楽しむことが出来て幸せ
しろ

しろの感想・評価

-
2019.7.
Netflix
めちゃめちゃよかった
百八円の恋が流れた瞬間声出た
かつら

かつらの感想・評価

3.5
新井浩文くっそかこいい
安藤サクラの演技はまじですごい
クリープハイプもぴったり
ポンコツ人間が意思を抱き変わる様をたった数時間の映画で見られる。安藤サクラの演技、役作りは流石の一言。
夏果て

夏果ての感想・評価

3.4
安藤サクラが素晴らしい。いつだって変われるしいつだって勇敢になってしまうよな。
づー

づーの感想・評価

3.2
みんな言ってるけど安藤サクラすごい。
話としてはそんな「好みではなかったけど、夢中になれるものがあれば、いくつになっても人は変われるんだなあと。
とっと

とっとの感想・評価

3.7
安藤サクラすげぇよ。トンデモ設定なのに受け入れてるもの。いちこに同情しちゃう気持ちあるもの。勝ちたいよな。うんうん分かる。でもさ、あんたに100円の価値しかないようには思えんのさ。リングの立ち居振舞い見てたらさ。
物語の序盤と終盤でもろもろぜんぜん違いすぎてビックリした。役作りすごいな。
クリープハイプの歌は下ネタがものすごいと思ってて、これの主題歌かと思う節はあったのですが良かったです。
>|