しゅわっち

はじまりのうたのしゅわっちのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
4.7
落ち目の音楽プロデューサーであるダンがふと立ち寄ったバーで、たまたまステージに上がらされ歌う羽目になったグレタ。彼女の歌を聴きながら、ダンの頭の中で無人の楽器が音を奏でアレンジを組み立てる。あの冒頭のシーンに「これは良い映画の予感!」ってゾクッときた。
デモ音源の録音にスタジオを借りる予算が無いと言う理由で考えた結果、「PCとマイクと編集ソフトがあれば、そこがスタジオ!」と、ニューヨークの色んな場所でゲリラ録音を仕掛ける。その雑踏の環境音をバックにキーラ・ナイトレイのナチュラルな歌声が沁みる。このシーンがホントに素晴らしく、うるうるしっぱなし。
改めてバンドとか音楽やってる人達が羨ましくなるし、音楽好きの全ての人にオススメしたくなる映画である。

安易な選択に走らず、しっかり前向きになれるラストも良かった。

あと、「似てるけど、ちょっと違うか?」って思いながら見てたけど歌声を聴いて「やっぱマルーン5のアダムー!」ってw


2015/11/22 DVD