daiyuuki

はじまりのうたのdaiyuukiのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
5.0
キーラ・ナイトレイ主演、様々な問題を抱える人々が音楽を通じて運命を切り開く姿を描く人間ドラマ。彼氏に裏切られ、ライブハウスで歌う失意のグレタ。居合わせた落ちこぼれの音楽プロデューサー・ダンとの出会いが、デビューの話へと発展する。街中でのゲリラレコーディングの中で、グレタは輝きを取り戻す。回想シーンを巧みに取り入れながら失恋した女性シンガーソングライターのグレタと崖っぷちの音楽プロデューサーのダンの音楽への想いや音楽によって人生に輝きを取り戻す過程を丁寧に描き、音楽業界の裏側や映画ネタ(タクシードライバーやザ・エージェント)を絡めて、傑作映画に仕上がっています。グレタとダンが交わす、素材の良さを生かした音楽かアレンジやPVなど惹き付ける要素も大事かという音楽論、ゲリラレコーディングの様子やグレタとダンがお互いに自分たちのプレイリストを分かち合うために二人でイヤフォンをつけ二人のプレイリストを聴き合うシーンは音楽の原初的な楽しみを思い出させてくれる躍動感、ヒロインの心の内を的確に表現するキーラナイトレイが歌い上げる劇中歌の数々、音楽を愛している人にこそ響く傑作音楽映画です。