エモ

はじまりのうたのエモのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
4.1
音楽の素晴らしさを痛感しました。ストーリーもテンポ良くてすんなり世界に入り込むことができました。特に序盤の作り方は上手いな〜って感心しました。
音と人のつながりがテーマなのかなと思いました。
同じ境遇を経験した人同士が分かり合える環境、偶然に近い必然の出会い等についてはいろいろ考えさせられました。
NYの街並みでレコーディングするシーンはとても印象に残りました。観ててとてもほのぼのしました。やっぱり音楽いいな〜って思いました。サントラ買いたい衝動に駆られるくらい音楽が素晴らしく人も温かい人が登場してていい映画でした。音楽好きな人、大切な人に裏切られた経験をお持ちの方には観てもらいたいです。