tamagoni

はじまりのうたのtamagoniのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
4.7
やっとレビューが書けるー
2016年もまだはじめだけど、最近の洋画部門では一番の映画!
はじまりの展開はんーいつものアメリカ映画的で、主人公たちはダメダメな生活。
期待せずに鑑賞。ただ、確か2014年あたりにLove connectionでオススメだったと思う。
キーラナイトレイだし、マルーンの人も出てるし、なんて見てたら物語が動きだすともうのめり込み。ミュージカルとは違うけど、歌にその時の感情が上手く表現されている。バンドが結成されてからは涙涙。
特にビートルズばりに屋上でのレコーディングは最高!娘がギター弾けるのか??なんてみてたら、まあいいこと!簡単なコードなんだろうけど、いい味をだしてる!あそこがたぶん僕のなかでこの映画のピークかなー
最後の終わり方もいいし、耳あての2人のいやらしくないイヤホン。そして、一緒にならないけど、目で訴える演技。たまらない映画でした!サントラなんて興味なかった人生ですが、鑑賞後、そくアマゾンへ!
サントラはいいんだけど、映画の内容と違って1ドルじゃないし、歌詞が全部ついてないし、あのギターの良さが、スタジオミュージシャンぽくて良さがなくなっている。
それでもいいサントラですー
よりキーラナイトレイが好きになりました!