cinemastic

はじまりのうたのcinemasticのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
5.0
音楽にも色々ある。誰かにとって大切な曲だったりみんなに愛される名曲、売れるためだけにつくられた消費品だったり、誰にも聴かれないものだったり。こんなにも音楽が溢れた世の中の、しかも最も混沌とした街ニューヨークで見つけるホンモノな音・ホンモノな人のつながり。
音楽の使われ方がもう素晴らしすぎて、鳴るたびに歓喜!音楽が様々なレイヤーで描かれていて、どんな音楽にも救いと愛を感じられた。音楽が都市に浸透していく感じや彩りを与えてくれる感じ、都市も音楽となっていくのも観ていて心躍る。
楽器が一つ加われば、さらに豊かな音楽になっていく。人の輪も!