YuukiImazu

はじまりのうたのYuukiImazuのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
4.3
神映画。人生を後押ししてくれるような
優しくて、暖かい素敵な映画。

失恋により落ち込むシンガーソングライターのグレタ。彼女の歌声に惚れ込んだ落ち目の音楽プロデューサー・ダンの誘いでアルバム制作を開始し、NYの街角でレコーディングを敢行する。最悪のタイミングで出会った2人が、音楽を通じ、どん底から徐々に輝きを取り戻していく。

キーラ・ナイトレイの歌声が、叙情的で繊細な響きを奏で、本作でスクリーン・デビューを飾った人気ロックバンド・Maroon 5のアダム・レビーンの歌声に魅了されたわ。

本作の見所は、やっぱゲリラレコーディングのシーンかな。生活音や子供達の声、いつもは聞き流すだけの自然の音、その瞬間瞬間に溢れる音・空気を封じ込める大胆なレコーディング風景は、ごくありふれた街の風景を一変させ、ハッピーで喜びに満ちたものにする。

人と人の心を繋ぎ、日常をキラキラと輝かせる音楽で紡がれる本作は、家族や友人の存在、今ある生活も視点を変えれば、人生の次のステップに踏み出すための要素が隠れていることを教えてくれる。