NOBU

はじまりのうたのNOBUのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
4.4
想像以上によかった。
以前から評判もよかったし、ポスターも可愛くて観たいなと思っていたけど、
本当に観てよかった!

まず音楽っていいなぁと思った。つらい時も悲しい時も楽しい時も嬉しい時も寄り添ってくれるんだなと。
あの4分とか5分の短い時間にそれが詰まってるって、
音楽の力は偉大だなと感じた。

役者もすごく素敵で、
マークラファロの小汚い感じが僕の中でドストライクだった、
キーラナイトレイはパイレーツオブカリビアンでしか観たことがなかったけど、今回の普通の女の子みたいな役の方が好きだった。
あとジェームズコーデンがいい、あんな友達いたら最高。紅茶作るときの美味しくなぁれが面白かった。

それよりなにより物語がすごく心に響いた。

辛かったり苦しいことがあると何もかもがどうでもよくなったりするけど、そんな時こそ自分が正直にやりたいことやるべきことを再確認するのは大事だなと学んだ。

そして、どこに進むかは自分で選択するものなんだなと、
だけど、それまでとそのあとは自分が信頼できるって判断した人なら、いくら頼ったっていいんだなとも思った。

素敵なお話でした。