おんちゃん

はじまりのうたのおんちゃんのレビュー・感想・評価

はじまりのうた(2013年製作の映画)
5.0
「自分が幸せになるために生きる」

✼感想✼
キーラ・ナイトレイ主演作。
有名な映画でいつか見よう見ようと思い
なかなか見る気分になれずに
放置してしまってた作品の一つ。
ずっと後回しにしてた自分を思いっきり
引っぱたいてやりたい気分になった作品。
何かを始める時、前に進みたい時に
見るべき映画の1つだと思いました!!

✩感想②✩
誰かの幸せの為に生きることは、
とても素晴らしいことだし、素敵である。
ただ自分の現状が幸せではないのであれば
それは相手の幸せに依存してしまうこと。
一つ何か一歩前に踏み出してみるだけで、
自分の中の世界は劇的に変わる。

✵あらすじ✵
イギリスからニューヨークへとやって来た
シンガーソングライターの“グレタ”
(キーラ・ナイトレイ)は、恋人“デイブ”
(アダム・レヴィーン)に裏切られ
失意のままライブハウスで歌っていたところを、
落ち目の音楽プロデューサー、“ダン”
(マーク・ラファロ)に見出される。
ダンに誘われてアルバムを制作することになった
グレタは、ニューヨークの街角で
次々とゲリラレコーディングを敢行していく。

✣参考サイト✣
https://www.google.com/amp/s/eiga.com/amp/movie/79775/