はじまりのうたのネタバレレビュー・内容・結末

はじまりのうた2013年製作の映画)

Begin Again

上映日:2015年02月07日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

あらすじ

「はじまりのうた」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ただの感想文(笑)
だらだら思ったことを書くだけ。







感想としては音楽の凄さだったり
楽しさを改めて知る映画と思った。
それもありつつストーリーも面白かった。

音楽とは音を楽しむって書くけど
その中には色んな感情が混ざってるんだなと思った。
映画より先に音楽を聞いてたから
どんな気持ちで歌ってるとか分からなかったが
音楽聞いたあとに映画を見ると
こんな気持ちで歌ってたんだ…って考えながら見れた。それも良い点だと思う。

2人の関係も凄く良かった。
恋人ではないけどそれより深い関係って感じがする。
こんな異性いたら最高だろうなぁ…(笑)
失意のどん底にいた敏腕音楽プロデューサーが、ある女性との出会いをきっかけに立ち直る話。

蓋を開ければただ元の生活に戻ったというだけの話。

今まで彼がやってきたこと、特に人材を大切にするということが後々効いてくる。

2回目の鑑賞だが、彼の持つ人脈がいかに質の良いものかがわかる。
プロデューサーのあり方を教わった気分になった。

たとえ自分には才能はなくとも、才能のある人を育て上げることで良質な人脈が広がる。

信用がますます大切になってくるこのご時世に、この映画は信用の大切さを考えるきっかけを与えてくれるだろう。

お気に入りの場面は、スプリッターでお互いの好きな曲をかけ、一緒に聞くというシーン。
こんなデートができたらどれだけロマンチックなのだろうか。

音楽というものの可能性を感じた最高の作品だった。
最後まで見た後にタイトルに込められた本当の意味がわかります。

主人公の一見ぱっとしない歌にプロデューサーの脳内で弦楽器やピアノ、パーカッションが加わってそれはもう見事な歌に変わる……。曲がどんどんドラマティックに変化していく様は鳥肌モノ。

二人でひとつの音楽を共有して夜の街を歩くシーンがとても素敵……。

それぞれのはじまりのうたなんだろうなって思いました。

ただの恋愛映画にならなかった。いい意味で予想を裏切ってくれた……。

どこか綺麗で、音楽をもっと聴きたくなる心の宝物になる映画でした。


そして見た後に知った。MAROON5でてるじゃん!!!っていう驚き!彼の歌は本当に好き!でも髭に合わない!そして役が見事にゴミでショックでした。(そこがマイナス0.2)
わかりやすい話の構成だった。
グレタとダンが別れ際にキスをしないのとデイブとヨリを戻さなかった事で評価が上がった!
留守電で歌を歌ったり、2人で街を歩きながらお互いのプレイリストを聴き合うとかの演出も大変良い。
あとマークラファロは演技うますぎ!
個人的に好き!!!
思ったところを箇条書き

成功=◯◯の固定概念、欲をかかない方がいいっていうラストの選択よかったな。。

音楽を聴いて街中を歩く音楽の魔法にかかるっていうところも素敵。引きこもりだけど出たくなる。

デイブがミムへ浮気したのも、本来の彼女を蓋にしてしまったのも原因なのかな。

彼と出会ってレコーディングして、彼女わに戻ったからデイブも正気に戻ったのかもしれない。

彼自身も前に進めて、(結局クビになったけど)よかった!

音楽の持つ不思議な力を感じるいい映画だった!!
バラード?っぽいゆったりとした曲で構成されてて、穏やかな気持ちで見れる映画だった。

派手な音楽映画が好きな人は向かないかも…
序盤にぐっと引き込まれるような強い曲があるわけではないから…
でもこの雰囲気が私は好きだった

シーンの回し方が独特に感じて、他の作品も見てみたいなあと思った!

ダン(マークラファロ)が車の窓からCD捨てたり、スティーヴ(ジェームズコーデン)の相変わらずのギャグ要員な感じが所々あってくすっとくる

終盤のデイヴのライブのシーンがとても好き
なんかものすごいえもい…!


ー音楽の魔法だ、平凡な風景が意味のあるものに変わる。陳腐でつまらない景色が美しく光り輝く真珠になるー
映画中でめっちゃ好きな言葉

もう一回見直したい!!!
音楽大好きな自分はとても楽しめました。
やっぱり音楽が無いとダメだ…作中でも言われてたけど音楽があれば陳腐な景色にも色を添えてくれる。改めて音楽っていいなあと思いました。

個人的に印象深いのはやっぱり野外レコーディングの所。皆で音楽を作って皆で楽しんで収録している場面は観ている自分も楽しくなりました。子供や娘が一緒に曲作りに参加するところもよかったなぁ。

彼らなりの人生を歩いて行く情景に胸をうたれました。何かに夢中になっている人達を観るのはやっぱり楽しいものですね。
最後にダンと奥さんが楽しそうに音楽を聴くシーンに涙。音楽は人と人をつなぎ合わせる最高のツールですね…!鑑賞後すぐサントラ入れました
私も魔法使える。笑笑

イヤホンつけて、こんなデートしたいわー。笑笑
人生の真珠のシーンは、意図して起きないから余計にロマンチックに、拗れた縁を戻していく描写も丁寧で引き込まれる。喜怒哀楽の美しさが最上の物語です。笑
アリーより面白かった。歯並び気になるけど。ハルクのおじさんみもいい感じ。
新年1本目!
友達が薦めてくれて初めて知ったんだけどTSUTAYAでランキング2位のとこに置いてあった…私が無知なだけだった、、笑
みんな書いてるけど作中に流れる音楽全部いい。
あと2人で一緒に聞けるイヤホンつけて街中をぶらぶらするデートシーンが素敵すぎた。
色んな映画見る度にNYへの憧れが膨らんじゃうなあ💭💕
>|