すぽんじ

ザ・レイド GOKUDOのすぽんじのレビュー・感想・評価

ザ・レイド GOKUDO(2013年製作の映画)
3.8
【辛】働くお父さんは大変だ。【痛】

完全に松田龍平が目当てで借りてみたら続編だって知って…
翌日1借りてきて感動してからの期待高まる2!!

冒頭、いきなり主人公がミドル級からヘビー級に変貌﹙特にアゴ﹚していてショックを隠し切れない私…(;;;゚∀゚;;;)
貫禄の役作りなのかな、なんなのかな?

さてそんなアゴはさて置き、
時間もグッと長くなっただけあってアクションのシチュエーションがドドンと増えて、もうどこがヤマ場なのか分からない。ヤマ場あり過ぎて…ww

「プリズン・ブレイク」もビックリな
囚人リンチ・リクリエーションや、
“車内ひろびろアクション♪♪”と車のCM風ナレーションが聴こえてきそうなカーチェイスを交えたシーンなど楽しい場面がイッパイ (͏ ͒ ☉ꇵ͒⊙ ͒)!!

映画『オールドボーイ』以来の金槌使い﹙福田彩乃にしか見えんww﹚、
アニメ「てーきゅう」か?!と思わせる新キャラもゾクゾク登場。

中でも嬉しかったのは1で敵ながら最高だったヤヤン・ルヒアン﹙プラコソ﹚のアクションが観れた事。
1と一緒の役なのかと思っててニヤニヤしてたけど観終わって1とはまた異なる役だったと知った…(ଂ෴ଂ)エッ
まぁいいか、、凄いのは変わりないから!!笑

さてさて。しかし残念だったのは松田龍平のセリフの少なさ…はまだ良いとしてアクションシーン無いのか〜!パッケージ詐欺だコレは…サブタイトルもww
演技はいつも通り過ぎて笑ってしまった。良い意味で和むなぁ…和んじゃって大丈夫かなぁ…w

とにかく主人公の仕事が大変過ぎて辛い…主人公も奥さんも良く耐えれるなぁ( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )
あっ、なんかセルのR-18版があるみたいでそちらも是非観てみたい。

2015.11.27BDレンタル