ザ・インタビュー(原題)の作品情報・感想・評価

「ザ・インタビュー(原題)」に投稿された感想・評価

小森

小森の感想・評価

-
そりゃ北朝鮮怒るわっていうオチだった。
馬鹿だねー。金正恩殺す映画でした。
ジェームズ・フランコとセス・ローゲンという『フリークス学園』の問題児コンビがギークの喜びそうなコメディ映画に出てるのなんか面白い。
みか

みかの感想・評価

2.9
やっと観たよ……。US盤なので日本語字幕などはもちろんありません。

うん、各国の配給担当がうちの国では客入らないと思いますとメールしたとかいう話、本当なんやろなと思いました…。
他のセス・フランコ映画に比べてゲラゲラ笑えるところがない…。

観られたことはよかった。
Insop

Insopの感想・評価

3.0
芸能人達が思わず本音を漏らしてしまう大人気トーク番組「スカイラーク・トゥナイト」。そのプロデューサー、アーロンは北朝鮮の指導者、金正恩が司会者スカイラークの大ファンだと知り、出演依頼をしたみたところ、まさかの快諾を得た。CIAはこれを利用して、2人に金正恩の暗殺を依頼するが、、、というお話。

全体的にハリウッドネタが溢れて、良くも悪くも海外向けの映画ではないですよね。
エミネムやロブ・ロウなんかもちろっと出てます。
ケイティ・ペリーの歌なんかにもフォーカスが当てられてます。

金正恩役のランドール・パークが当人にあんまり似てない所は残念ですが、それでも見事な演技です。
パク・スンヨン役のダイアナ・バングも、韓国系カナダ人の女優さんですが、西洋人の好みのようなオリエンタルな美人役でこれもお見事。

一方、ストーリーの方はあんまりそこまで練られてはないですね。
司会者スカイラークのキャラが誰よりもぶっ飛んでいて、その勢いで強引にお話が進んで行きます。

基本的に下品なノリで展開して行きますが、クライマックスあたりではグロい描写が散見されて、方向性がブレたのかなぁ。

内容について某国が激怒したとのことですが、言論の自由による痛烈な批判を受けたことのなくて、そういう免疫がないからなのかなぁと。
これくらいで怒るようなら、「華氏911(2004年公開)」で、もっと直接的な表現で槍玉に挙げられたブッシュ元大統領はどうなるんだ?とも。

まあ、あんまり似てないので、名前くらいは変えて、「別人を標的とした架空のお話」にした方が穏当だったかなとは思いますが。

ストーリーや展開、キャスト、雰囲気はB級のそれですが、私は嫌いではないです。
Sローゲン大暴れの超訳あり作品。

映画の内容がえげつなさ過ぎて、実際に北朝鮮からお叱りのお言葉を頂いたこの作品。ハッキングまでされ映画を予定日に公開できないほど…

そりゃ怒るわ…って感じっすね笑

偏見の嵐。もう北朝鮮のマイナスのイメージを全部さらけ出したって感じ。最終的に金さん殺すし…笑

ケイティペリーのファイアーワークスも超嫌味な感じで使われてて笑っちゃいました笑

まあでもコメディとしてはイマイチかな〜

是非時間があるときにどうぞ。
YUKI

YUKIの感想・評価

3.0
アホで好き。
攻めるなあ。インタビュー本番でアクション要素ガンガン入ってきたのも好き
MegmiTanak

MegmiTanakの感想・評価

3.3
色んな意味で、後世に残るでしょうね。やはり当事者が生きてるうちはダメでしょ。しかし、内容とは裏腹にそこはかとなく漂う「愛」。笑いが世界を救う?全然あり得る。
主演二人はわかるけど、これにカメオで出演する俳優たちも相当ヤバイ。
LUKESIS

LUKESISの感想・評価

1.0
きらーい。思った通りのくだらなさ。
笑えりゃまだマシだが全然面白くないし。
ウケるから観てとの事で観てたけど途中で放棄。
ジェームズフランコの格下がるw
>|