iceman

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)のicemanのレビュー・感想・評価

4.3
前評判や予告は映画を観る前の先入観があって、観た後に良し悪しの評価になるのだが、長回しの撮り方はなるほど引き込まれる。
正にそこに居る感が心地良い。
この映画の素晴らしさ。

バードマンがマイケルキートンでないのは正解。

ラストは人によって様々な捉え方があると思う。
人気者か落ち目か巫にかけたら落ち目の自分がいた。
新境地を見出すもできる奴がそこにはいる。
散々叩かれ自棄になったらまた違う自分がいた。

実はバードマンはそばにいるんだろう…