バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)の作品情報・感想・評価

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)2014年製作の映画)

Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)

上映日:2015年04月10日

製作国:

上映時間:119分

3.6

あらすじ

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしていた。レイモンド・カーヴァーの「愛について語るときに我々の語ること」を自ら脚色し、演出と主演を務める舞台には、彼のすべてが注ぎ込まれている。しかし、プレビューを前に出演俳優が大怪我を負い、降板してしまう。共演者の…

かつてスーパーヒーロー映画『バードマン』で世界的な人気を博しながらも、現在は失意の日々を送る俳優リーガン・トムソン(マイケル・キートン)は、復活をかけてブロードウェイの舞台に立とうとしていた。レイモンド・カーヴァーの「愛について語るときに我々の語ること」を自ら脚色し、演出と主演を務める舞台には、彼のすべてが注ぎ込まれている。しかし、プレビューを前に出演俳優が大怪我を負い、降板してしまう。共演者のレズリー(ナオミ・ワッツ)の紹介で、ブロードウェイの実力派俳優マイク・シャイナー(エドワード・ノートン)を迎えたリーガンだったが、その才能はしだいに彼の脅威となっていく。疎遠だった娘サム(エマ・ストーン)には、リーガンの愛情は伝わらず、彼は気づかないうちに舞台の役柄に自分自身を重ねていくのだった。さらに、公私にわたり精神的に追い込まれるリーガンを、“バードマン”までが扇情し・・・彼は人気俳優だったエゴと闘い、舞台の成功と、壊れた娘との絆を取り戻せるのか?

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」に投稿された感想・評価

あの頃は…なんて思える映画
何も情報無しで見て驚きの連続だった
meg

megの感想・評価

5.0
好き嫌いは分かれるかもしれないが、撮影技術が凄いことに関しては誰もが認めるにやぶさかではないだろう。ワンカットで撮影されたかのようなカメラワークの映画は他にもあるかも知れない。でも私は2015年現在これほどに挑戦的でドラッギーな映画が観られるとは思わなかったので、とても嬉しい。リーガンを取り巻く全ての物が彼を追い詰める。人や楽屋や舞台が。そんなリーガンの夢と現実の境界が曖昧になった映像を観て、観客もどんどん息苦しくなる。音楽使いも良かった♪
This film is just god damn good. Because their camera work and editing were so insanely well done, I was the Birdman. I was himself for two hours. It almost felt difficult to come back to be myself at the end of the film. This film is the true art. Without any doubt, I give 5.0 for this film.
何度か見直して、だんだんと良さがわかる作品。
撮影と編集がすごい。
マチ針

マチ針の感想・評価

3.0
過去に大ヒットした映画、バードマンの主役を演じたリーガンは家庭や名声を失い落ちぶれていた。失った名声を取り戻すために舞台に立つ事を決意するが、バードマンとしての自分の姿が頭の中をよぎり続ける。

リーガンの見ている現実と幻覚がワンカットで表現されていて、最後の最後まで、リーガンは超能力を持っているのではと錯覚していた。
言葉と撮影方法
なまけ

なまけの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

全編ほぼワンカット半端ない。こんなに妄想と現実が入り乱れたストーリーなのに、映像には途切れがないせいで変な不安感というか緊張感みたいなものがずっと続く感じ。
副題はリーガンの映画への批評のことだったのね…。大嫌いな男と娘がデキてるわ奥さんにも離婚されるわ全てを賭けた映画も皮肉られるわ、私は最後頭おかしくなって飛び降りたんだなと解釈した。
vanilla

vanillaの感想・評価

4.2
妄想か現実か?って感じのこの映画、そもそもこれは映画なのか?現実なのか?
私はキートン版バットマンが好きだったので特に入り込みやすかった。
同じバットマン俳優の名前を使ったメタセリフなど、その他俳優の名前もバンバン出てくるし、映画好きなら余計楽しいよね。
ワンカットの演出も最高だった気持ちいい
Rookie

Rookieの感想・評価

3.1
飛行機の中で、吹替

よく分からんかった、、 音楽とか演出とかしっかり楽しめなかった。もっとしっかりした環境で見たかったな、、

ノーカット風の撮り方がすごい!
にじょ

にじょの感想・評価

2.9
理解できんかった
うーーーーーーーん

ラストも、どの考察みてもえーーー?って感じ
>|