バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)の作品情報・感想・評価

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)2014年製作の映画)

Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)

上映日:2015年04月10日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」に投稿された感想・評価

Hir

Hirの感想・評価

4.3
劇中劇の中のヒーロー


前から観たかったバードマンがNetflixで公開されたので視聴。

これは、今まで観てきた映画とは一風違う作品であった。場面転換はシームレス、BGMもドラムオンリーだったりオーケストラだったり...。

そして後半になって気づかされる、現実のドラムと脳内のオーケストラ。

本当に世界観が独特で目(と耳)が離せない映画であった。

この映画自体が一つの大きな劇である。
takkmas

takkmasの感想・評価

4.1
自分は場面転換で意外と休憩していたことを知る。息をつく暇の無い葛藤が最終場面に向けて昇華していく。一度ブレイクすることの難易度と、再び栄光を取り戻すことの難易度はまた違うのかもしれない。期待というからを破かなければいけないから。
Max

Maxの感想・評価

3.0
あー、よくできましたって感じ
アカデミー作品賞にふさわしい時代を象徴するアイコンだらけの作品。映画を愛し、舞台を愛し、エンタメを愛し、本当のエンタメの価値を見失った人々を嫌う監督、脚本家がおくるパンチの効いた二時間。ドラムの演出といい、時間軸が一本で距離感の変わらないステディカムの撮り方など目新しく、それでいて実際舞台にいるかのように役者の息づかいが聞こえてくるほどリアルな感触を味わえる。エマストーン、エドワードノートンの助演が活きるエンターテイメントの完成形。
まあこ

まあこの感想・評価

3.5
うーんみんな狂ってる
gtnao

gtnaoの感想・評価

3.3
アントニオサンチェスだけいい
柳

柳の感想・評価

3.5
この映画は、ずーっと長まわしで進んでいく。それを考えたら、出る方は、凄いなーと思う。
でも、長まわしは、個人的に苦手だなと思いました。途中、長いなと思っちゃったわ
lenochi

lenochiの感想・評価

4.0
2019/03/14
キジ

キジの感想・評価

3.2
周辺が業界人やツウ向けでなんかなあ
>|