バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)の作品情報・感想・評価・動画配信

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)2014年製作の映画)

Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)

上映日:2015年04月10日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」に投稿された感想・評価

CONAN2

CONAN2の感想・評価

3.0
う~ん‥ 妄想か 現実か、区別がつかない曖昧な創り‥ なかなかの変化球‥ でも ただそれだけ‥
mii

miiの感想・評価

3.5
かつてバードマンとして一世を風靡したが今は落ち目の俳優。ブロードウェイの舞台で返り咲きを目指すが…

主人公が落ち目の自分を受け入れていくにつれて壊れていくのが怖かった。
ワンカット風で本当に舞台裏覗いてる感覚になれて◎
舞台は成功するのか否かラストまで目が離せかったです。
ちゃん

ちゃんの感想・評価

3.6
ちょっと意味が分からなかった
途中途中のドラムの音がカッコよかった
sho

shoの感想・評価

4.1
最初から最後までほぼワンカットのようにみせる事によって生まれる臨場感。
どうやって撮ってるんだろう?って感じの巧みなカメラワーク。
マイケル・キートンとエドワード・ノートンの圧倒的な演技。
内容もキャストも音楽も映像もどれもが良かった。
Chad

Chadの感想・評価

3.9
昔のスターが現在は・・・ってお話しは好きです。それだけじゃない要素があって良作でした。

A級(ランク詳細はプロフィールにあります)
KG

KGの感想・評価

3.7
過去のスターが再起を図る話
考えされられる
櫻子

櫻子の感想・評価

4.8
語りきれない・・・
イニャリトゥは何年か前に『バベル』を見て「???」ってなって以来敬遠状態になっていたんですが,評価かなり高い上にネトフリにあるので折角だから観てみるか,てな感じで視聴。なかなか強烈な作品でした……まず冒頭の洒落たテロップの演出でグッと引き込まれるのと,印象的なドラムの音に合わせて場面がテンポよく次々切り替わっていくのをワンカット風に上手いこと切らずに滑らかに繋いでいる映像のインパクトがすごい。

前半は結構ユーモラスな感じで攻めてきます,テンポがよくマシンガントークみたいな勢いがあるので何か圧倒されてついつい笑ってしまう。小ネタ的に実在の俳優や監督の名前が沢山言及されてるのも面白い。

エマ・ストーンのブチ切れドアップ長台詞とありえん汚いシーン(観た人にはどこのことか分かると思います)で彼女の俳優としての根性を見た気がする……『ラ・ラ・ランド』じゃこうはいかないですからね。
m00m

m00mの感想・評価

3.2
一般教養しかない私には理解できません。

頼むからアカデミー賞とか与えんでくれ!
自身のノルマとして見ざるを得ないからさぁー(泣)

金を払ってみている平均的な客が分かる程度に選定頼むよ。
「難解で賞」を作ってそこで表彰する分にはどうぞご自由に
さんざんやってください。
映像と演技は素晴らしいと思うけど、こういう結末は視聴者の感性にお任せします系の映画はちょっと苦手。
>|