HIRO

HIROの感想・レビュー

2017/06/18
きみはいい子(2014年製作の映画)
3.7
テーマは『児童虐待』
悪くないがクサすぎるやたら泣く演出が多い多すぎて客観的に見てしまう
ヒューマンドラマなのにあまり感情移入できなかった
ゆいつ殴られ続けるのに女の子が部屋にこもったお母さんを『大丈夫?』って言うシーンだけ泣けた。
自分が母親の年になって親と同じ事をしてしまってる罪悪感と
娘の母はそれでも1人しかいないという愛情には感動させられた