ジョー

きみはいい子のジョーのレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
3.7
10.10.11
思ったよりやや普通だった。
映画としても、なんか予定調和感がします。でも、高良健吾と尾野真千子の演技本当にすごい。池脇千鶴さんもすごかった。高良健吾が演じた新人先生の変化のストーリーが一番好きだった。子供より、大人の方が成長した。

あと、もし子供苦手の自分が、子供できたらどうなるだろうと想像してみた。まあ、まず結婚しないと。笑。

全体的に、少しリズム遅めの映画、映画館はともかく、お家でパソコンで観たから、少し途中つまらなくなってきたのもそうだけど、映画最後のほうのクライマックスシーンはやはり感動しました。