SakiOkada

きみはいい子のSakiOkadaのネタバレレビュー・内容・結末

きみはいい子(2014年製作の映画)
4.8

このレビューはネタバレを含みます

子どもは大人をうつす鏡だからこっちから愛していかないとな〜、いっぱい笑顔あげないとなと改めて思いました。で、仕事としてはもっと親御さんに素敵なお子さんですねって伝えられるようにしようと思いました。

かっちょいい母親に🙌!
「私があの子に優しくすればあの子も人に優しくしてくれんの。だから子どもを可愛がれば世界が平和になんの。ねぇ、母親ってすっごい仕事でしょ。」