ユ

きみはいい子のユのレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
5.0
これは映画館で観てたら大変なことになっていたんではないか、と思う。

嗚咽が出るほど泣いてしまった。

尾野真千子と池脇千鶴の、あの雰囲気と距離感がなんというか、、。

どうしてうまく愛せないんだろうって何度も思った。どうして。ああ。
子供もいないのに尾野真千子へとても感情移入してしまった。大切な人をうまく愛せない苦しさが、痛いほど伝わる。

高良健吾の分かってなさ具合が笑えた。
あのドアの向こうにはなにがあるんだろうか。

私は誰かのドアを、叩けるだろうか。