SET

きみはいい子のSETのレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
3.3
手放しに子供可愛い!大好き!と言えるタイプではないので、これは観てて辛かった。
教師という職業の闇と、小学生という存在の怖ろしさと、虐待する母親のスイッチがリアルすぎる。
鈍感そうに見える池脇千鶴の鋭い観察眼が救いに変わる瞬間が良かった。