KnI

きみはいい子のKnIのレビュー・感想・評価

きみはいい子(2014年製作の映画)
4.0
2019年鑑賞の長編映画1本目。
折角、安価ではあるもののサウンドバーを買ったのに、キングダムハーツ3に向けて絶賛過去作プレイ中で全然映画観れておらず。本当は去年観ときたかった、すんません。

触れることの大切さは臨床の中で感じている。オキシトシンが放出されるようなtouchを、痛みはいらない。
身近な人の支えになれるように心掛けよう。負の感情は連鎖していく、正の感情でもっと満たされれば、もう少し世界は良い方向を向くかもしれない。

今思う事、感じている事を再確認するような作品でした。今年も成長のある仕事、プライベートを過ごすぞっ。