きみはいい子(2014年製作の映画)

上映日:2015年06月27日

製作国:
  • 日本
  • / 上映時間:121分
    監督
    呉美保
    脚本
    高田亮
    原作
    中脇初枝
    キャスト
    高良健吾
    尾野真千子
    池脇千鶴
    高橋和也
    喜多道枝
    黒川芽以
    内田慈
    松嶋亮太
    加部亜門
    富田靖子

    「きみはいい子」に投稿された感想・レビュー

    海を通る彼女
    海を通る彼女の感想・レビュー
    2017/03/05
    3.8
    タイトルにつられて鑑賞。
    ズキズキ刺さる情景でした。
    mitsuko
    mitsukoの感想・レビュー
    10時間
    4.4
    池脇千鶴が本当にいい。
    そこのみにて、で虐げられていた高橋和也と良い夫婦役を演じていたのも、作品を越えて救われた気持ちになった。
    サカナ
    サカナの感想・レビュー
    11時間
    3.7

    子育てとか教育とか「子どもを育てる」のって大変だよなぁ…。
    子どもは素直で自分のやりたい事や感情がすぐ出る。だからこそ、大人は時に何かの糸が切れてしまう。あやねの母のように。

    この映画を見て色々考えさせられたが、大切なのは「ちゃんと抱きしめる」ということだと感じた。
    匡が姉の子に抱きしめられて「頑張って」と言われてるシーンは印象的だった。
    抱きしめるパワーというのは無限大なのだと。

    最後、神田さんはどうなったのかな…家族に「抱きしめられた」のかな。
    peacefulfields
    peacefulfieldsの感想・レビュー
    12時間
    4.5
    大好きだ。

    暖かくて、泣けてくる。

    みんな、そんな暖かさ、忘れてるふりしてるけど、忘れてない。どこかにある。
    ちー助
    ちー助の感想・レビュー
    12時間
    5.0
    良かった。児童虐待をテーマにした邦画だが、実際によくありそうなリアルな感じがして結構くるものがあった。
    また、尾野真千子が演じる、過去に虐待された経験を持ち、自身で虐待をいけないことだとわかっていながら、娘を虐待してしまう主婦の演技が素晴らしかった。すごいよかった。
    yui
    yuiの感想・レビュー
    12時間
    3.4
    記録
    ゆきな
    ゆきなの感想・レビュー
    14時間
    4.5
    大人って怖いよな
    生きるのって怖いよな
    去年亡くなった痴呆だった祖母を思い出して号泣してしまった…

    暗い邦画は苦手だけど、公開当初から気になっていたので覚悟を決めて観ました。「ふがいない僕は空を見た」を思い出しました。
    日本の暗い部分って今まで生きてきてあまり見てこなかった(と自分では思ってる)分、こうやって映画で観るとゾワッてしてしまう…
    でもこういう世界があるのは事実だし、目を逸らしちゃいけないってことかなぁ。
    こういう系の映画は点数付けるのも難しい……

    台詞以外の日常の音(雑音)が普通の映画より大きくて注意が散漫になる感じとか、あーーってなりました (語彙力なし)
    あと、子役ってすごい!
    あまつぶ
    あまつぶの感想・レビュー
    14時間
    3.9
    良かった。優しくするってなかなか出来ない。
    ka2yoshi
    ka2yoshiの感想・レビュー
    14時間
    3.5
    記録
    2017/05/28
    まつもとあやめ
    まつもとあやめの感想・レビュー
    18時間
    -
    抱きしめて抱きしめられたい映画だった
    >|