もち

ルパン三世 ワルサーP38のもちのレビュー・感想・評価

ルパン三世 ワルサーP38(1997年製作の映画)
3.8
最近、Netflixでルパンを色々見始めています。

パート4以降のダークでシリアスな雰囲気が好きなのですが、本作は過去作の中でも特にシリアス。好きです。


珍しく?ルパン一味が協力しているところも印象的です。

自由とは何か?どうしたら自由になれるのか? テーマも随分と重たいですね。ルパンっていうと、自由気ままに泥棒稼業をしている印象がありますが、そのルパンがヒロインのエレンに自由について話すところは何かグッときます。

音楽も良かったです。